デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

井の中の蛙大海を知らず

2016年09月16日 22:12

ジメジメとして、薄暗いそこは

丸みを帯びた硬い石で囲まれ、いつも水がしたたり落ちている

足元には濁った水と、わずかに土が盛られた陸地

ただ、それにとっては、足を進めるには十分なスペースであり

また、食べることにも困りはしなかった

唯一の色彩と呼べる、弱々しい緑に心安らぐこともある

陽が差すのは、太陽が最も高くなるわずかな時間

ある時、そのわずかな陽光が遮られ、視界を覆う

聞いたこともない大きな音と、突風のような空気の流れとともに

わき腹に、鈍い痛みを感じる

そして、体は軽くなり

風景がまるで走馬灯のように流れる

感じたことのない強い光に、視界が奪われたかと思うと

優しく、にぎやかな音と、心地よい空気の流れに包まれる

視力が戻るにつれ、色彩豊かな台地が目に飛び込む

それは、空を切りその広い大地を突き進む

やがて視界が開けたかと思うと

鮮やかなブルーの支配する世界

どちらを見渡してもブルー一色のその世界は

はたして、どこまで続いているのか想像だにできなかった

そして、それは世界の大きさを知り涙した

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

=ユウ=

  • メールを送信する

=ユウ=さんの最近のデジログ

<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30