デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

2009年08月10日 22:23

久しぶりに外国人作家の、それもずいぶん新しい本を読みました。
「縞模様のパジャマの少年」です。映画にもなってるみたいです、今も上映されてる…ハズ

映画は見てませんが予告映像見て興味を持って、丁度弟の読書感想文の指定図書リストにあったので…まぁ…ね。

まだ文庫化されてないみたいでちょっと高かったのですが、一気に読んじゃいました。
訳者あとがきにもある様に、明らかにフィクションで評価に賛否両論があるのにも納得しました。
個人的には良かったと思いますが、とても知識と、行間というか、書かれていない事を読み取る力が必要とされる作品だと思います。残念ながら、私は両方ともいまいち…かな…

注意すれば細かいところに色々な描写があると思います。
ただ、何も考えずに、書かれている事だけをそっくりそのまま受け止めたら変な誤解が生まれそうなのも確かで、反発があるのも当然でしょうね。私もその点は心配です><

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

きょうこ

  • メールを送信する

きょうこさんの最近のデジログ

<2009年08月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31