デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

Rainbowさんのウラログ一覧

  • B・R   3

    B・R 3

    2019年06月14日 06:33

    家に帰りついたのは10時近かったが、 まだ夫の伸彦は帰宅していなかった。 ・・まだ帰ってない。よかった・・ この体から 和樹の名残を洗い流しておかなければ・・ 美佐江はシャワーを浴びた。 湯気の... 続きを読む

  • B・R   2

    B・R 2

    2019年06月10日 10:32

    和樹の下半身に自ら合わせていく。 口からは止めてと否定しているが、 体は開いて肯定している。 ・・なんなのよぉ、なんで濡れるのよぉ・・ 涙こそ流れないがすすり泣くような喘ぎ声を出している 自分が... 続きを読む

  • B・R

    B・R

    2019年06月09日 08:56

    「おまえの眼・・」 和樹の吐き捨てるような言い方に、 美佐江はムッとして目を細めた。 ・・なんだよその言い方、あたしの眼に 文句でもあんの?・・ その苛立ちを感じ取った和樹は さっきまでの嫌な感... 続きを読む

  • Love・Hotel   終話

    Love・Hotel 終話

    2019年05月23日 11:45

    最後の一部屋の清掃が済み、 これで香澄の勤務は無事に終わりを迎えた。 2年間を過ごしたこのホテルともお別れ。 客の喘ぎ声が漏れてきた部屋、 その声に立ち止った廊下、 身をひそめるようにして客をや... 続きを読む

  • Love・Hotel    18

    Love・Hotel 18

    2019年05月22日 06:36

    ホテル・コパカバーナとも あと3回の勤務でお別れとなった。 休みがあけ出勤するとすぐにマネージャーに報告した。 本来ならば退職は1ヶ月前には申し出なければいけないのだが、 事が事だけにマネージャ... 続きを読む

  • Love・Hotel   17

    Love・Hotel 17

    2019年05月08日 10:47

    晴樹は・・ なぜだかわからないが、ここでキスしなかったらもう二度と できないような、これで最後、そんな気がしてならなかった。 その根拠は解らない。ただなんとなく、 そんな予感が頭の中を通り過ぎて... 続きを読む

  • Love・Hotel    16

    Love・Hotel 16

    2019年05月01日 08:29

    土曜日。 通用口で晴樹と一緒になった。 「おはようございます」 その挨拶は相変わらずだけど、 声の色と目元の明るさは、今までとは違う。 特別なものになってしまった。 もう元通りにはならない・・ ... 続きを読む

  • Love・Hotel    15

    Love・Hotel 15

    2019年04月29日 01:22

    指が未知の沼へと突き進むと同時に、 唇は乳房の先を覆い舌先で転がした。 もう片方の乳房は、細い指が弾力を確かめている。 右の乳房、左の乳房、そして泉・・ それぞれの快感が一つになる瞬間には、 ひ... 続きを読む

  • Love・Hotel   14

    Love・Hotel 14

    2019年04月28日 16:20

    笑いがおさまると、晴樹はフッと息を吐いてから 香澄の正面に立ちはだかり、 「入ってみようか、コパン・・」 笑いや照れもない、ひたすらまっすぐな眼差しで 香澄の瞳をとらえ続けた。 男の視線に拘束さ... 続きを読む

  • Love・Hotel   13

    Love・Hotel 13

    2019年04月26日 17:05

    がたがたと揺れる電車の中。 窓の外は光の連なり。 ガラスに映る自分の顔に問いかける。 ・・どうして・・うれしいの? 杉山さんに誘われて・・ 自分も興味本位で禁断の敷居を跨いでみようなんて、 ふざ... 続きを読む

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

Rainbow

  • メールを送信する