デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

今日から仕事始めです。

2019年01月07日 03:21

今日から仕事始めです。

社食では七草粥があるはずです。
ちなみに・・・・・・・・笑
(ななくさがゆ)です。
《しちぐさがゆ》ではありません。
質草だと・・・・・笑
質屋さんになってしまいます(笑)
お粥は、梅干しで食べるとおいしいですよね。

っで、工場には4日から出勤しているチームがあるのです。
しかも三交代勤務で・・・・・・・・。
東芝の五面加工機チーム・・・・・です。
7日(月)、午前8時、某取引先、B棟、Aライン検品部必着。
明け方4時にはトラックを出発させるはずです。

しかも・・・・この仕事のために・・・・年末年始犠牲にして協力してくれた下請けさんが多数あったのです。
ワークを加工するための刃物の製作。
10本ほど、たいそうな職人芸が必要な仕事です。
更に、治具の製作。
これも4工程必要。
技師長は事実上プロデューサーです。
電話で指示したり、直接出向いて指導しているはずです。
まあ、彼はプロの仕事師ですよね。

プロといえば、例の大間の本マグロ一本3億3千万円のお話。
寿司一貫2万円だって(笑)。
まあ、原価だけど。
1㎏=120万円!。

日本人って、凄いというか。
おバカというか(笑)。

そういうところがありますよね。

知ってますか?、

1973年のオイルショックの真っ最中の出来事。
OPECが日本はイスラエル寄りか?、アラブ寄りか?・・・審判してたころ。
本国内では、原油が輸入できなくなるか、どうか?・・・・騒然となったそうです。

っで、一部の日本の商社がスポット原油を高値で買い漁っていたのです。
それが・・・・報道されるに及んで・・・・またさらに原油が上がる・・・・。
値上げのスパイラルが起きたそうです。

同時にアラビア石油サウジアラビア政府と価格交渉の真っ最中でした。
彼らは怒り狂いました。
「こんな高値で買う奴は誰だ!・・・また日本の商社か!・・・バカ」

でも、日本人なら理解するでしょう。
独自の論理で・・・。
世界に通用しないけど。


「量を確保しろ・・・・・それがないと仕事にならない」

どうですか?。

日本人のあなたなら・・・・・・同じことするでしょう。



不況のどん底の時・・・・・あなた、どうしたか?。


こうしたでしょ。

ある油圧部品1個・・・・世間相場は加工賃1000円。

社長のあなたは・・・「ウチは500円でできる」、大見得きったでしょう。
普通は、24時間で100個が限界なのに・・・1ヶ月5000個を確約しちゃって。
現場は大混乱。
あなた、「仕事を取れなきゃ、話にならない、現場でなんとかしろ」
現場は怨嗟の声。

日本人って・・・・・こういうことを平気でするでしょ。

人の迷惑を全然考慮しないんだよね。

~~~~~~~~~
で、前置きはここまで、ここからが本題。
5日(土)の新年パーティーなんだけど。
主賓の伍郎さんは、結局一度もあたしのテーブルへ来てくれなくて・・・・笑。
面と向かってお話できませんでした。
ほとんど向こうの間ばかり。
代わりに、義理の姉さまや妹、お母様が来てました。
私たちにとっては、アピールできなくて・・・・とても不満でした。
一度だけ。廊下を通って来て・・・・。
伍郎さん、「みなさん!・・・・・ボクのお嫁に・・・(聞き取れず)」

みんな彼に駆け寄りました。
彼を取り囲んで、「ワ~~」、「キャ~」、「伍郎さ~~~ん」
黄色い声の連呼です!。

当然、あたしも挨拶したくて駆け寄りましたけど・・・・・。
女たちが邪魔で・・・・・・・。
「ちょっと、どいて」
「なによ!」
「どきなさいよ」
女たちのケンカが勃発。

みんな自分をアピールしたくて、必死なのです。
そこへ、厳つい数人の警備員が割ってきました。
みんな警備員に詰め寄ります。
「邪魔よ」
「どいてよ」
・・・・・・・・・・
伍郎さんは向こうの間へ行ってしまいました。

それから最後まで女たちの間へ来てくれませんでした。
なんのために美容院へ行って、ドレスアップしてメイクバッチシ決めてきたのか、わかりません。
そういう新年会でした(笑)
~~~~~~~
家に帰ってからです。
父、「オイ、来月の二次選考までにこの病院へ行っておけ」
あたし、「何しに?」
父、「処女膜を再生させて、処女の証明書が貰える・・・・みんな提出してるそうだ」
あたし、「またまた・・・・・そんなのは都市伝説よ、バカバカしい」
父、「出さないと負けだ」
あたし、「この歳で処女は変でしょ」
父、「伍郎さんは、処女が好きなんだ」
あたし、「じゃあ・・あのモグリの病院しかないよ、しょうがないなあ・・・・膜なんか、簡単に付けてくれるし、頼めば処女の書類書いてくれるさ、」

う~~ん、この歳で処女を演じることになるようです。

ってことは・・・・・あのパーティーに参加してた女性達は全員処女ってことっすよね(笑)
心の中で・・・・・早いことお手付きを待っている・・・・・笑


っで、たぶん二次選考で落ちると思うから・・・・。
ムダだと思うけど・・・・・。

ホント、みなさん清楚で上品教養溢れる女性ばかりです。
レベルが高すぎて、てんで付いていけません。

。。。。。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

山口洋子

  • メールを送信する
<2019年01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31