デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

住宅街の散歩中に・・・・

2018年12月23日 07:14

住宅街の散歩中に・・・・

一日かけて、山のようなお薬を飲みます。
全て例の病院のです。
それぞれ服用には指示がありまして・・・・・・。
朝食前・・・3錠。朝食後、6錠。
昼食前・・・1錠。昼食後、5錠。
3時休憩・・・・4錠。
夕飯後・・・・10錠。
今の所・・・・身体に特に変化はありません。
でも・・・・笑
お外、特に住宅街を歩いていると・・・・・・結構、反応があります。
あっちこっちから・・犬の鳴き声が・・・・・・笑。
「犯らせろ」ってことです。
彼らはわかるんですよね。

~~~~~~~
お薬のことで説明を受けた時のこと・・・・。
先生、「ちょっと多いと思うけど・・・・山口さんの承諾があるから・・・・・希望通りの身体にするためなんだ」
あたし、「はい、ありがとうございます」
先生、「まずこれは・・・・・」
あたし、「はい・・・・」
・・・・etc。

先生、「全部、結構強い薬だ・・・もし気分が悪くなったり、口内炎とかできたら服用を止めて電話をください、指示をだしますから」
あたし、「はい、わかりました」
まあ、要するに♂と性交できるようにアソコが大きく開くようになったり、体中をメスフェロモンで充満させる・・・・人間の男に興味がなくなって、♂犬に興味が湧く・・・・・笑。
お薬を飲めば飲むほど・・・・心身共にメス犬に近づく・・・・・ってことです。

あたし、「どうしてこんなお薬が開発されたのですか?、どこの製薬会社なの?・・・・あ!、変な文字」
先生、「外国の製薬会社だね・・・・別に山口さんのように獣姦希望する女性のためではなくて・・・全く別の用途で開発したんだよ」
あたし、「はあ?、まあ何でもいいです、メス犬のように普通に交尾できるのなら」
先生、「その辺は、効果ありだ・・・臨床的に大丈夫です、科学的根拠もあるし・・・」
あたし、「そんなに・・・・・獣姦って・・・いるのですか?」
先生、「産業として成り立っているでしょう」
あたし、「へぇ・・・・・?、世の男性がだらしないってこと?」
先生、「草食化しすぎているんでしょう・・・・女性の手も触れたことがないとか・・・・そういう男性は多いでしょうね」
あたし、「女性ワイルドSEXを求めている・・・・・自分を振り回してくれる男性を求めているのに・・・・」
先生、「表には出てきませんけど・・・・・まさか、こんなこと公然とはできませんよね・・・・・でも、需要があるのです・・・しかも、熱心な・・・・・笑・・・・・・一度、味を覚えてしまうと・・・・・もう・・・・エスカレートするばかりでしょう(笑)」
あたし、「そうです・・・・・・マウントされると・・・・心臓が期待でドキドキ高鳴ります・・・・・挿入されると・・・・うれしくて・・・・・」
傍にいた看護師、「まあ・・笑笑・・・・山口さん、そんなにいいのですか?」
あたし、「射精してもらうと・・・・・真に心から満足感というか・・・・・心の悦びがあります・・・・男性とのSEXでは得られない快感です」
先生、「身も心もメス犬になりたいでしょう」
あたし、「メス犬になってずっとジャック交尾していたいです」

~~~~~~~
あたしが住宅街を散歩すると・・・・。
散歩中のオスの飼い犬が、狂いだして追いかけてきます(笑)。

ワンワンキャンキャン言いながら・・・・笑。
そして御主人を振り切ってしまって・・・・。

あたしの背後から近づいてきて・・・・・鼻でスカートをまくります。
「キャ!」、驚いて振り返るあたし。
前のVゾーンが無防備にさらされます。

ザラザラした犬の舌が・・・・アソコペロリ(笑)。
あたし・・・・ウットリ・・・・笑
「ウワァ・・・気持ちいいわあ・・・・もっとして・・・・・パンティ脱ぐわ・・・・・SEXしましょうよ」

あたし・・・・・(こんな場所では、SEXできないわ・・・・どこか・・・交尾できる「場所は?)
「う~~ん・・・彼と交尾したいわ」
彼、「入れてあげるよ・・・・射精させてくれ」
あたし、(いいわよ・・・・SEXしましょう)
彼、「SEXしよう」

嫌がりもせず・・・・・アソコパンティ越しにペロペロ舐めさせているあたし(笑)。

前方の角を曲がって男性がこっちを見ました。
とっさに・・・・・笑
あたし、「いや~~ん、バカ・・・・そこはアソコなの!」(笑点の某師匠みたい)
って言ったら、彼は紳士なのですね、すぐ離れました。(笑)
さすが・・・日頃のしつけが行き届いています。

男性、「すみません、急に走り出したもので・・・・え、え~~、洗濯代弁償します」
あたし、「いえ、結構です、」(すごく気持ちいい思いができましたし・・・・・笑)

男性、「こんなことは二度と・・・・・・」
あたし、「いえいえ、よくしつけができてますよ・・・・」
男性、「おかしいな・・・・こんなこと初めてです・・・いつもおとなしいのに・・・・」
あたし、「ウフフ」(あたしは・・・・メス犬の街娼だからです、オスは交尾したいのです)


次はどうしましょう。
ホテルには行けないし・・・・笑。
野外は寒いし、
♂は毛皮着てるけど・・・・・こっちはコート着てても寒いわよね(笑)。
向こうもあたしもヤル気満々なんだけど・・・・・笑

我慢するしかないようね。

おとなしくしてましょう。
ウフフフ。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

山口洋子

  • メールを送信する
<2018年12月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31