デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【お題日記】これも得意なんです

2018年12月04日 06:03

【お題日記】これも得意なんです

あれは・・・・・・・・・たしか・・・・小学6年のころ・・・・・。
講堂がチョー古臭くて・・・・普段は閉鎖されてたのですけど・・。
実は・・・北側の戸が壊れていて、ちょっとしたコツで侵入できたのです。
そのことは・・・私しか知らないこと(笑)。
っで、よくお昼休みに・・・・そっとナイショで侵入して、古い机をキレイに拭いて・・・・スカートをたくし上げてオナニーをしていました。
まさに・・秘密の花園・・・・・笑
誰もいない講堂の隅っこで・・・・・・机の角を・・・・コーヒー豆に押し付けて・・・・・・笑
頭の中は初恋の男子とHの妄想をして・・・・。
不純異性交遊ですよね)
あたし、「ハァハァハァァァァァ・・・・気持ちいいわぁ」

だから講堂が閉鎖していると、お昼休みが楽しみでした。
「あ!・・・今日はオナニーできそうだわ、うれしい」って(笑)

オナニーに慣れてくると・・・、
今度は、早朝がねらい目になりました。

用もないのに早く学校へ行って、好きな男子の机でオナニーに耽りました。
「~~クン・・・・したい・・・ハァァァァ」

ウフフ。

っで、ですね・・・。



唖然としたことがあったのです。


あれは、中3の時。

3年2組のみんなと中学校の講堂の内部のウラ側を歩いた時のこと。
(何かの用事があって、そういうことをしたのだと思います、詳細は忘れました)
そこは古ぼけた机、椅子がたくさんあったのですが・・・・。

ひとりの男子(私の初恋の男子)が、わたしの肩を「ポン」と叩いて・・・・・・、
「机がいっぱいあるよ」
っといったのです。
それに対して・・・・・、
あたし、「あるわね・・・古いのが・・・たくさん」

別段、何とも思わなかったのですけど・・・・・。


数日後、気が付きました。

つまり・・・・・彼は、あたしのオナニーを見ていたのですよ、きっと・・・・笑
ただ・・・何をしていたのか・・・・わからなかったのです。
その時は・・・・笑

オナニーしてて、気持ちよくなると・・・・・彼氏の名前を叫んでいました・・・・笑

だから・・・・・、
中2で同じクラスになったのを幸いに、いろいろアタックしたんですけど・・・。
初恋成就しませんでした。
そのころから・・・背が高くて172cmもありましたから・・・・。
やっぱあ、背の高い女子は嫌われてしまうのです・・・・。
彼は、他の子が好きだったみたいです。

あ~~あ、同窓会やってほしいな・・・っと思います。

彼に逢って、あの時のあの発言の真意を確かめたいから・・・。
もう・・何を言っても時効ですから・・・。

あたしのオナニーを見ていたのかも・・・・笑


ウフフ、


結構、ハデにお汁を飛ばしてましたから・・・・・笑

しっかり見られていたら・・・・・・・ビュンビュンお汁飛ばしを見ていたハズです(笑)。
ウフフ
どうなのかな?

あと・・・あのころのブルーマーって、硬めの繊維だったので身体の線が・・・・ピッタリ出ていました。

わたしは背が高くて早熟でしたから・・・。
アソコも大きく発達してまして・・・。
男子は陰で、「バームクーヘン」って呼んでいたそうです。
正面から見ると・・・・笑。
アソコ周辺の筋肉が高くそびえてて・・・・笑
大きなバームクーヘン状に見えたからです。
わたしも他の女子も、別段なんの意識もありませんでしたけど・・。

このウラログへのコメント

  • tarou 2018年12月04日 06:57

    始めまして。

    でもそのころは、まだついていたのでしょう?

  • 山口洋子 2018年12月04日 22:55

    > tarouさん

    三流週刊誌は、読者を獲得するために(笑)、意図的に誤報を出すのです。
    面白ければいいと思います

  • よしのぶ 2018年12月04日 23:09

    甘酸っぱい甘美な思い出ですね。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

山口洋子

  • メールを送信する
<2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31