デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【お題日記】ラブホテルを選ぶ時の基準は?

2018年10月02日 23:00

【お題日記】ラブホテルを選ぶ時の基準は?

過去の実績が一番です。

新規開拓も必要だけどさ・・・・・笑。
たいていは私の方から指定します。


初めて入るラブホは・・・照明の位置やらお風呂のお湯の湯加減とか・・・戸惑うから・・・・。

その点、定宿は結構ありんす。

予算プレイの中身に逢わせます・・・・・ハイ。


~~~~~~~~
*駅前の公園で、待ち合わせ(笑)。

あたし、「もしかして・・・マドンナ達のハラバイさんですか?」
彼、「山口洋子さんですか?」
あたし、「はい、初めまして、お逢いできて光栄です」

腕を組んでおデートです。

・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・
あたし、(彼氏の耳元でささやく・・・・)、「そろそろ・・・・・・あなたとSEXしたいのですが・・・・・ウフフ」
彼氏、「ボクも・・・・・・・ウフフ」


ラブホテル、《こんにちは赤ちゃん》222号室にて。

全裸になったあたし・・・・・・・「さあ**様、思いっきり子種を一番奥へ注入してくださいませ」
彼も全裸になって・・・・「洋子・・・・・・マジで妊娠させるよ・・・・・いいかい」
あたし、「もちろんです・・・・・・・・・・・・・・それがあたしの最高の幸せでございます」
彼氏、「出産した後は、シングルマザーだよ」
あたし、「シングルマザーで結構でございます・・・・・・できたあなたの子はひとりで大切に育てます、・・・・・さあ、思いっきり生であなた様の精液をあたしの膣目がけて・・・・射精してください・・・さあ」

彼氏、「いい覚悟だ・・・・・・・・では・・・・・キスしよう」
あたし、「ハイ・・・・・・・・お相手させていただきますわ・・・・あたしを、抱きしめてくださいませ」
彼氏、「これから心身ともに、ひとつになろう」
あたし、「ハイ、・・・思いっきり愛してください、ハァ~~~ン」

==========
ウフフ、

ニューハーフですから、妊娠なんてありえないのですが・・・・・・・こんなこと言うと興奮するでしょう。

鍛え上げた男と女性器をはめて・・・・・

見事に性交がきまるのです。

射精した男は、スッキリ感でよし!。

濃厚な精子を受け止めた女も満足。

彼氏、「ハァ・・・気持ちいい
あたし、「精子が・・・熱いわ」

これが男と女SEXですよね。

==========

ある場面では・・・・・笑



枕元のコンドームを手に取って・・・・笑



あたし、「挿入の前に・・・・ウフフ・・・・・コンドームを被せましょう・・・・」
彼氏、「舌の先でチンコにかぶせてごらん」
あたし、「ハイ、ニューハーフの妙技をご覧あそばせ」
彼氏、「うん」

あたし、「さあ・・・・最強のペニスコンドームがかぶさりました・・・・・・挿入してくださいませ」
彼氏、「ウフフ・・・・いくぞぅ」
あたし、「体位は・・屈曲位で・・・・・一番奥へ挿入できますわ」
彼氏、(額に汗を噴き出しながら・・・・)・・・「ハァハァハァ・・・・いくぞ」
あたし、「ウ・・ウ・・~~~ン・・・・うん、うん・・・う・・う・・う・・・・入りました」

彼のペニス挿入されて・・・・男と女が一体になりました。

あたし、「このまま、射精してくださいませ」
彼氏、「イク時は、コンドーム取るから」

あたし、「ハイ、お願いします・・どうぞ、生で射精してくださいませ」

彼氏の凄まじい・・ピストンが開始されました。


それから・・・・・フィニッシュ


彼氏、「あ・・あ・・あ・・・あああああああ~~~~」

あたし、「・・・・ウワァ・・・熱い、熱い・・・・精液が熱いわ」




こんなこと毎日しています(笑)





ウフフ。


=================
っで、先日、お祖母ちゃんを多宝会の会合へ車で送り迎いしたんですけど・・・・。

お祖母ちゃん、「達男、おまえ、夜の仕事しているのかい」

あたし、「ボク・・・お金がなくて・・・・しょうがないんだ、借金の返済してる」

お祖母ちゃん、「自分で勝手に女になって・・・・・そんなことしているようじゃあ・・・・・・・しょうがない子だ・・・・・男子部は見つかったかい・・・・そのために学会に入会したんだろう」
あたし、「女子部はスゴク厳しいんだ、参った・・・・・・男子部と逢えるおいしい場面は、ベテランの幹部が独り占めだし・・・」
お祖母ちゃん、「女子部って・・・・・そんなもんだよ・・・・こちらからどんどん男子部に話しかけていくんだよ・・」
あたし、「周りの女子部の眼が厳しくて・・・・・・・・ちょこっとでも男子部と話すと、変な目で見られる」

お祖母ちゃん、「でも、女子部はたいてい男子部と結婚するんだよ」
あたし、「わかってるけど・・・うん・・・・・・結婚したいよ・・・・・このまま歳ばっかりくっちゃって・・」
お祖母ちゃん、「達男は女になりきってないね・・・・・・中途半端なんだよ・・・・・・・・男子部の誰かの押しかけ女房になりな」

あたし、「押しかけ女房か・・・・・・自信ないな・・・・・笑」
お祖母ちゃん、「子供がいる父子家庭がいい・・・・母親になれるかい?」
あたし、「子供を育てるって・・・・・大変だよ・・・・・・でもそれができて・・・・、一人前の女ってことかあ・・・」

お祖母ちゃん、「おまえはもう男に戻れないのだから・・・・・・自分で切っちゃったんだから・・・・・女としてだれかと結婚しないと・・・・・・子は産めないから・・・・・・誰かの後妻がいい・・・・・できれば元気な男の子がいる家庭の・・・・・・・楽しいよ」

あたし、「男の子ならいいよね・・・・・うん、男の子はかわいい・・・・笑・・・・女の子はマズイよ」
お祖母ちゃん、「もともと男の達男に、女の子は育てられないよ・・・・お母さんが元男だなんて・・・・でも、銭湯は女湯だろ」
あたし、「女湯に入るよ、自然に・・・・・・・アソコは女だから」
お祖母ちゃん、「う~~ん、知ってる父子家庭あるけど・・・子供は女の子なんだ・・・・・おまえは無理だろうね」
あたし、「性は男のままだし・・・・頭の中は8割くらい男のままだから・・・・それでアソコは女なんだよね・・・モグリだったから・・・・・・」

お祖母ちゃん、「おやおや戸籍は男かい・・・・それで女子部かい・・・・・」
あたし、「一応・・・・しょうがないよね・・・・病院から証明書というか、お墨付きが貰えない状態なのさ(笑)」

お祖母ちゃん、「しょうがない子だね・・・・これからオリを見て多宝会のJさんに相談してみるよ・・・・お前の嫁ぎ先」
あたし、「本気で頼むね」


~~~~~~~~~
女として生きるのも・・・・大変なのです。


まあ、男も大変だよね。

元男だから・・・・よくわかります。

タバコ」も値上げしたし・・・・・。

日頃の小遣いに直結するよね。

あ~~~あ

働けど、

働けど・・・・

何だっけ」?

右手をじっと見る・・・だっけ?

石川啄木

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

山口洋子

  • メールを送信する
<2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31