デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【お題日記】嘘みたいな本当の話

2018年03月04日 16:56

昨年の10月のことです。
我が家で私とT氏は飲みながら妻たちの帰りを待っていました。
時間は深夜の12時になろうとしていました。
「ただいまぁ」妻たちが帰ってきました。
T氏:「遅かったな」
T夫人:「二次会に行ってきたので遅くなっちゃた!ね!M子ちゃん」
T夫人は妻を観ながら僅かに微笑みましたが私にはニヤリとしたように見えました。
T夫人:「M子ちゃん、Kさんに、お土産持ってきたのよ!」
私:「お土産?!」
妻のM子とT夫人は相席居酒屋へ飲みに行っていたのです。
妻:「ナンパされちゃった!」
私:「だってそういう店なんでしょ、相席居酒屋って」
T夫人:「M子ちゃんが言うナンパは彼たちの部屋にまで行ったってこと!」
T氏:「えっ!相変わらずだなお前たちは、それで!」
T夫人曰く、若者たちに誘われて彼らのアパートで呑もうと誘われ一緒に行ったそうです。
若者たちの目的は何か、T夫人も当然わかっていたそうですが、妻が拒否をしなかったので彼らのアパートに付いていったそうです。
ところが、夫々がペアになり別々の部屋に別れようとした時、T夫人に生理が始まったそうです。
そうして、妻が二人の若者の相手をすることになったそうです。
T夫人:「Kさん、M子ちゃんは、ちゃんとセックスしていないから安心して」
T夫人はニヤニヤしながら私に言いました。
T夫人:「Kさん早くお土産みたいでしょ!M子ちゃん早く見せてあげて」
妻:「だってTさんが居るから恥ずかしい・・・」
T夫人:「今までに沢山の写真を交換しているのに何言ってるの!今更恥ずかしいはないでしょう!」
7歳年上のT夫人は妻に命令調に言いました。
スカートを脱いだ妻が皆の前で横になりました。
T夫人が妻の片脚からパンティを抜き取り脚をM時に開かせました。
陰毛から肛門に掛けてラップが張り付けられているのが見えました。
T夫人はそのラップを剥がし、それを丸めながら私に言いました。
T夫人:「M子ちゃんと私から旦那さんさんへのお土産ですよ!」
膣口からコンドームの端と白い紐が出ているのが見えました。
私はコンドームの端と紐を一緒に掴み引き抜きました。
僅かの抵抗を残しヌルっといった感じでコンドームが抜けました。
右手に持つコンドームの中には大きく膨張したタンポンが入っていました。
T夫人:「私のタンポンがこんなところで役に立つとは思わなかったわ」
T夫人は笑ってそう言いながら、妻のお尻の下にティッシュペーパーを敷きました。
そうして、右手で妻の下腹部を押しました。
何度か下腹部を押すと、妻の膣から大量の精液が溢れ出てきて、リビングに栗の花を思い出させるような青臭い精液の匂いが漂いました。
T夫人:「わっ!凄い量!!若者たちは出す量が違うわ!妊娠しそう!!」
T夫人によると、若者たちのペニスをT夫人が口と手で勃起させて射精を促し、妻の膣口に亀頭だけを挿入射精をさせたそうです。
だから妻はセックスしていないから安心して!と言うのですが、皆さんはそれってどう思いますか(苦笑)

このウラログへのコメント

  • kaiba 2018年03月05日 09:56

    掲載した妻の写真が不適切と削除されてしまいました。
    スタッフの方々に多大なご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。
    以後、写真掲載には日本の法律を遵守いたします。

  • のりゆき☆ 2018年09月02日 13:00

    ログを拝読しながら、ドキドキしました。M子奥さま、さぞかし魅力的な方とお見受けします。機会がありましたら、いずれ是非、kaibaさんご夫婦のお相手をさせてください。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

kaiba

  • メールを送信する
<2018年03月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31