デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

お題よりもちょ怖い実体験(長文スルー可)

2017年06月05日 22:53

高校の時、俺は夜だいたい21時に帰って、その時は昼は働かずブラブラ定時制

結局定時制すら続かず転職続きで仕事も経験豊富…といえば聞こえはいい。

実際高校から、俺はなにもかも絶望していたんだと思う。
中庸というか、なにかにつけどっぷり落ち着いてしまわない性分。

当時、Oというツレ、俺が誘ったら高校通い出したMというツレがいた。Oは家でゲームばかり。
よくOの家に寝泊まりしたり夜遊びしたり天真爛漫な俺。
Mもゲーム好き。俺らの世代はネットも当時はなくて、あってもポケベルからPHSか、いまのガラケー。俺は女っ気ない携帯ない、金はたまに親父の建築の手伝い。

高校で女子がコックリ○んが流行っているらしくて、俺がOの家で、「暇やから小学校でコック○さんやろう」ともちかけた。
Mは俺が誘ったら「とりあえず行く」とたいてい返事。
今でも時々Mを仕事に誘ったりもあってたまたまOの家にゲーム目当てで来ていたMも行くことに。Oは、遊びならたいていOkの返事。
Oは何故か仕事をしたがらない。

あの夏、夜中、深夜2時もまわって、勝○小学校の運動場の門前まで3人できた。
薄暗いけど農協と役場の街頭だけで人っ気はない。

3人は門を飛び越えて小学校に侵入。運動場から、職員室、用務員室のある校舎から、俺らは中へ入れないか考えた。

運動場から一番近い校舎は入れない。
次の校舎も、2階で渡り廊下でつながっている。次の次の校舎は、向こうにプールがあって花子さんで有名。
連の校舎も入れなかった。

3人ともこわがるどころか開きそうな窓を探した。
「開かね、他行こ」「そやな」「いこ」

次の次の校舎は一番北側になっていて、給食室もあって正面玄関、トイレ花子さんで有名なトイレも近い。給食室で3人は在学中をやけに懐かしがった。むろん、給食室にも人はいないし真っ暗。
「懐かしいな」
「おぉ」「な」

当時特別学級ってあって、給食室から廊下あって、校舎入る扉開けたらすぐ特別学級の子らのべたべたがあった。
「おっ、窓開いとるやん」
「入ろうぜ」

俺は、あの時鍵かかってない窓を見つけられたのは、なにかに呼ばれてる気がする。
ガラッ。窓を開け飛び越えて3人は中へ。

「へへへ」
「職員室いこうぜ」

特別学級の教室から、階段あがって渡り廊下渡ると2階に職員室。その1階が用務員室。用務員がいるのか、いないのか今となってはわからない。

渡り廊下渡って真ん中の校舎を階段であがって、廊下電気をつけたり消したり。
「ははは」
3人とも、このように時はまるで無邪気な悪がき。
でもガラス割ったりはない。とくに他に人がいるでもない。
当時俺が親父のバイトで稼いだ金で買ったアルバのspoonってボタン押したら光る腕時計が2時半を知らせた。

開いた教室もなく、7不思議の話やら、トイレ花子さんの話。Oは運動神経抜群。ちょっと悪がき。Mは注射がいやで校内放送で呼ばれる問題児。俺は…絵で賞たくさんもらった以外、なんにも目立たない、平凡ながき笑

とうとう、3人は一番北側の校舎へ。3人ともばかデカい声出してた気がする。

花子さんやろうぜ」とそっち系に何故か詳しいOが先導して、トイレに向かった。俺の聞いた話では、昔、このトイレ墓場とか?
この小学校の校舎、運動場がせまいため第2グラウンドを建設した親父さんを持つ同級生から、そう聞いた。真相はわからない。

窓を開けたら、俺らが入ってきた給食室が昼間なら見える。
ガラッ。Oがなにやら儀式を始めた。Oがトイレの戸もノックし始めた。
コンコンコン…。
花子さん、いましたら…」
俺は花子さんの召喚の仕方も知らず様子をMと見守った。

「なあんもねぇな」
「なぁ」

「コ○クリさんしようぜ」

用意していた紙、10円玉。手際よく3人は、トイレ洗面所の前にあぐらかいて、Oが、コック○さんを召喚しようとした、その瞬間、




ピンポンパンポ~ン

校内放送の電子チャイム?が鳴った。
さっきまで悪ふざけ気味の3人が、一瞬、真剣な顔つきでたがいに見合わせた。

hjdjejgkidujdk…」
女の人が、小さい声でなにかつぶやいている。何をしゃべっているかわからない。
俺らは、聞き取るとか、それよりも、さっきまでつけ歩いた電気消して、一目散に校内を出て、小学校から離れた。

今となっては、あの声の主が何者かはナゾ
ご清聴ありがとうございました。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

和正-DEATH-

  • メールを送信する

和正-DEATH-さんの最近のウラログ

<2017年06月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30