デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

☆ 甘い誘惑・・・New ☆②

2008年05月16日 15:31

☆ 甘い誘惑・・・New ☆②

話はかなり前にさかのぼる。。。。

 ☆…☆…☆ 某月某日 ☆…☆…☆

 俺は待ち合わせの場所へと向かって車を走らせていた。

 今夜はクリスマス♪・・・街もカップルが溢れている。

 ・・・・信号待ちで停車中、歩道に目を向けると数組のカップル

 達が肩を寄せ合い笑顔で歩いている。 

 ・・・・みんな幸せそうだ。

 信号が青に変わったのを確認して車をスタートさせる。

 ・・・・もうすぐ彼女との待ち合わせの場所に到着しそうだ。

 ・・・・車内にはお気に入りの音楽が流れている。

 数分して目的地に到着した。待ち合わせ場所には他にも多くの

 女性たたずんでいた。・・・きっと彼との待ち合わせだろう。

 ・・・・俺は車から降りると一人の女性に向かって歩き出した。

 俺は彼女に向かって声を掛けた。

 『こんばんは。おまたせ♪』

 彼女はこちらに振り向き、少しはにかみながら

 『あっ、・・・こんばんは♪』

 俺は彼女エスコートして車へと向かった。

 ・・・さりげなく助手席のドアを開ける。

 彼女がシートに座るの確認して車のドアを閉めた。

 俺はすぐに運転席に乗り込み車をスタートさせた。

 
 ・・・・・ここで少し相手の女性について御話ししましょう♪

 勘の良い方ならもうおわかりかもしれませんが・・(。´・ω・)ん?

 彼女と会うのはまだ三回目なのです。(笑)

 彼女出会ったのは行き着けのネットカフェでした。

 ・・・ある日の事でした。いつものように仕事を終え家に帰る途

 中ネットカフェに立ち寄りました。

 その日は非常に混んでいて待合いコーナーに座って空室待ちしてる

 時、俺の後に来た女性が少しイラ

 ついてる様子だったので俺から声を掛けたのだった。

 『今日は凄く混んでますね。・・・良ければ順番ゆずりましょう

  か?』

 彼女は少し驚きながら

 『あっ、そんな・・・悪いからいいです。』

 俺は笑顔

 『いえいえ、気にしなくても大丈夫ですよ。そんなに急いでないん

  で。』

 『ですから先にどうぞ♪・・・・ところでここにはよく来るんです

  か?』

 彼女は警戒心を解いたようで俺の質問に笑顔で答えた。

 『ええ。・・・結構頻繁に来ますよ♪』

 俺は三十分位、彼女と談笑したのだった。

 ・・・・年齢は二十代後半、外見は細身だが胸は結構有るようだ。

 髪はセミロングメガネを掛けてる。

 ・・・・化粧っ気は無くほぼスッピン

 御世辞にも綺麗とは程遠い。

 ・・・ファッションも冴えない。(苦笑)

 そんな彼女を有る事をきっかけに変貌へと導いた。

 ・・・・・長くなるのでこの続きはまた今度書きましょう♪(爆)

 (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪

このウラログへのコメント

  • アリサ♪ 2008年05月16日 18:11

    お久々♪何々?
    kenちゃん色に変えちゃうって訳?(笑

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ken

  • メールを送信する
<2008年05月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31