デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「くるみ割り人形と秘密の王国」レビュー☆

2018年12月15日 13:11

「くるみ割り人形と秘密の王国」レビュー☆

マッケンジー・フォイ主演他。“ママはこの世界で、何を私に伝えたかったの?”愛する母を亡くし、心を閉ざしたクララマッケンジー・フォイ)がクリスマス・イヴの夜に迷い込んだのは、誰も知らない秘密の王国―“花の国”“雪の国”“お菓子の国”“第四の国”からなる<4つの王国>だった。プリンセスと呼ばれ戸惑うクララだが、やがて、“第4の国”の反乱によって危機に瀕した王国の戦いに巻き込まれていく。クララに向けられた「見た目に惑わされるな」という忠告―その言葉が意味するものとは?すべては、亡き母がこの目を奪うほどに美しい世界に隠した<真実>を探す、驚くべき驚くべき冒険の始まりだった・・・。この冬、夢の王国ディズニーしか成し得ない極上の映像体験へ。究極のプレミアムファンタジー開幕!

6/10点!!ラッセ・ハルストレム最新作です。ラッセ作品とクリスマスの相性って良いですよね(*^¬^*) 目新しいものはないですが、クリスマスを素敵に過ごすアイデアがそこら中に詰まっていて、ワクワクしました♪プレゼントを糸で手繰り寄せるのや、暖かな絨毯の上でブリキのオモチャで遊ぶクリスマスとか、懐かしさもあり、素敵だなぁって(*´∇`*)くるみ割り人形子どもの頃、父が見せてくれて驚いたことを思い出しました(*^^*)マッケンジー・フォイはまた完璧美少女に成長しましたね。可愛過ぎてディズニー作品にピッタリで、彼女を観るためだけでも価値ある作品だと思います。パープルのドレスアレンジしたロングヘアも最高にキュートです(*´∇`*)キーラ・ナイトレイはボイスチェンジャーを使ってるのではないかと思うほど、いつもと違う声で、最初から怪しさ満点(笑) もう少しわかりにくくした方が驚けたかな(^_^;) 王国の全貌が全然わからない構成だったので、景色とか凄いのですが、ここどこ?何?という点が気になって入り込めませんでした(>_<)クララが帰ったら、人形の世界が転がっていたみたいなオチだと良かったかも知れません。あと、花の国と雪の国、参加しなさ過ぎ(爆)クライマックスは彼らも一緒に戦った方が映像的にも華やかだったのでは?材料を生かしきれてない部分はありましたが、大人のためのクリスマス絵本という雰囲気は好きでした(*^¬^*) 2018年公開。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2018年12月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31