デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

「ニワトリ★スター」レビュー☆

2018年09月16日 01:55

「ニワトリ★スター」レビュー☆

井浦新、成田凌主演他。「★かったのは、何だった?」東京の片隅の深夜のバーでアルバイトをする草太(井浦新)と楽人(成田凌)は“ギザギザアパートメント”で自堕落な共同生活を送っていた。アルバイトの傍ら、大麻の半端な末端密売人であることが草太の秘密。天真爛漫で自由気ままで破天荒な楽人。これといった人生の目標もなく、大都会東京の底辺でだらだらと日々を過ごす二人、、それなりに楽しくも、互いの知らない心の葛藤や変化。そして、ギザギザアパート奇妙な住人たちが織りなす群像劇。そして物語は破滅と再生へ。突如、草太たちに訪れる“あいつら”の恐怖。街の不良を影で操り暴力団の新たなる形態を司る爬虫類ヤクザ八田津田寛治)と爬部井(阿部亮平)。草太に大麻を卸す不良ラッパーJが禁断の扉を開けた・・・。

1/10点!!井浦さん目当てで観ました。アートヤクザ映画かと思ったら、後半ギアチェンジし映画の色が変わるのに、上手く繋がっていない、何ていうか空白の時間の説明なさ過ぎでどう観たら良いかわからない映画でした。成田凌さんは演技が上手いなと思っていましたが、こういう役は逆に魅力が出ないですね。そして、何故この作品を選んだんだ!?という具合にLiLiCoさんが冒頭でガッチリ脱いでるっていう(爆)最後の仲間内にいないっていう(爆)草太と楽人の人間的魅力や深い友情関係が伝わってこなかったです。その辺りとエログロ描写とのバランスが悪かったです。ヤクザ怖いって話かと思っちゃいましたもん(>_<)「闇金ウシジマくん」の1エピソードみたいな感じでした。不幸な過去も何度も寝落ちして飽き飽きしていた頃に出されたので、もう響かないというか。沖縄から上京して~という楽人の人生は少し響いたけど。よくある半グレの青年から抜け切れてないです。観るの大変でした!(>_<)2018年公開。

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ユリ

  • メールを送信する
<2018年09月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30