デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

まーたーしーてーもー。

2018年09月01日 21:03

まーたーしーてーもー。

先日のこと。
新人賞で、三次審査落ちしました。
やはりこの辺まで来ると、壁が高いです。うぅ。

応募総数4843作品
→一次審査通過510作品
→二次審査通過213作品

と、ここまでは生き残ったのですが、
三次審査であえなく討ち死に。あぁ。

しかも。
今回のこの賞は、ちょっと特殊でして。
賞のサイトや雑誌で審査結果が発表されて、そのつど一覧が掲載されるのですが。
一次通過の発表後、一か月空けて、二次と三次は同時に発表されるんです。

これ、どーゆーことかわかります?

一次通過した場合。
次の発表までの一か月間は、シアワセ気分でいられるんですよ。
受賞の可能性がありますから。
一次通過作品一覧のとこで、自分の名前と作品タイトルを見て、
ニヤニヤできるんです。

もちろん。
一次発表直後には、「一次通過ばんざーい!」と祝杯ですよ。
んで、普段はダイエットを意識して控えめにしてるお酒を、
ぐいーっとたくさん飲んで、気持ちよく寝られるんですよ。

しかぁし!
三次を通過してる人は、問題ないですが。
「二次通過の三次落ち」だと、祝杯できない!

せっかく頑張って、二次の壁を突破したという喜びが、
三次で討ち死にという結果で上書きされてしまう……

ですから。
一次発表後の一か月間のような、シアワセニヤニヤ期間がないのです。
二次通過の祝杯が、三次落選のヤケ酒と同時……

どーして!
ニ次と三次を同時に発表するのか!
ほんの一週間でいい、間を空けてくれれば、楽しく嬉しく祝杯できるのに!

何をどう考えても!
二次審査三次審査とが同時に終わる、ということは絶対にないはず!
つまり、「二次審査は終わったけど、三次審査はまだ途中」という期間は必ず
存在するはず! その時、二次の結果を発表してくれればいいだけなのに!

そもそも!
二次三次同時発表の時には、「二次通過作一覧」と「三次通過作一覧」と
両方が掲載される、つまり「二次通過作一覧」もどうせ作成している、
余計な手間は何も発生しない、やってくれてもいいはず、なのに……っ!

「一次通過の二次落ち」にもない、
三次通過の四次落ち」にもない、
「二次通過の三次落ち」だけが持ってる、通過したことを素直に祝杯できない悲劇。
あうううう…………


……とはいえ、まあ。
もちろん、結果だけを考えれば、「二次落ち」よりは「三次落ち」の方が、
良い成績を出せたということですから。そこは嬉しいんですけどね。

二次審査というのはですね。
編集者さんが二人一組、一本の作品を二人がかりで審査して、ポイントをつけて
争われます。そんな審査で、213作品の中に滑り込んだわけですから。
受賞にはまだ遠いとしても、内容がそうそう悪いわけではないはず。

なので。
また改稿して、よその賞に出します。
もちろん、新作もどんどん描いていきます。

諦めませんよ~!


☆☆なんつーても☆☆

今は、どこの新人賞もネットで投稿できますから、ラクなもんです。
100枚以上の原稿を、ガーッガーッと印刷して、パンチで穴を空け、
閉じ紐を通して、郵送する……こんな手間&費用が一切無用。
タダで一瞬。

私の今回の原稿なんか、縁起を考えて元日の夜に送ったんですよ。
郵送しかない時代には、考えられなかったことです。

便利な時代になりました。

このデジログへのコメント

  • DNN 2018年09月02日 00:03

    前に進むことがとても素晴らしくおもいます。

    実りますように。
    応援しています。

  • はぎんちょ 2018年09月02日 01:00

    5000近い応募作品から絞られた、200作品の

    中に選ばれるってすごいですね

    さすがです♪ヽ(´▽`)/

    確かに2次と3次は、発表日を離してほしい

    です。。

  • つたえ 2018年09月02日 10:51

    全くの素人なので、
    どう伝えたらよいのか
    分からないのですが…

    単純にすごいと思います。
    応援しています(*´∀`)ガンバ♪

  • とめを 2018年09月02日 14:23

    全部で何次審査まであるんですか?
    2次と3次が同じ発表ってなんか変な仕組みですね
    これにめげず頑張ってください!

  • けーでぃー 2018年09月02日 22:06

    > DNNさん

    応援感謝。ま~アイドルとかスポーツ選手とかと違って、
    小説家は年齢制限がありませんしね。描くことそのものと、
    「今回は何次までいけた~!」というゲーム感覚と。楽しんでいきますよ。

  • けーでぃー 2018年09月02日 22:09

    > はぎんちょさん

    この20年ほどで、業界がとてつもなく巨大化しました。
    私がデビューした時は、六百数十本の中での第三位。
    それでも我ながら凄いと思いますが、ご覧の通りケタが違ってます。道は険しい!

  • けーでぃー 2018年09月02日 22:16

    > とめをさん

    この賞は5次が最後です。……つまり私、まだ半分未満。うぅ。
    もっとも5次まで行けば、受賞できずとも担当さんがついてアドバイス貰えるらしいので、
    4次が最後みたいなものとも言えますが。

  • けーでぃー 2018年09月02日 22:18

    > つたえさん

    ありがとです~。「バトル・ロワイアル」に曰く、脳味噌を働かせるにも
    筋肉同様に栄養が必要、手っ取り早いのは糖分、とか。
    たまにはダイエットを解除、甘いものたくさん食べて、頑張ります!

  • eri 2018年09月05日 22:27

    5000近い応募原稿を編集者がすべて読むわけではないでしょうから(時間的に)
    1次通過選考はバイトとかで賄っているんだろうか?
    それとも、最初の数ぺージでダメなのは落としちゃうのか?

  • けーでぃー 2018年09月05日 22:32

    > eriさん

    一次選考は、俗に「下読み」という、外部の人たちだそうです。
    だから一次落ち=たまたまその下読みの好みに合わなかっただけだ~ってことも。
    でも、最終的に相手にするのは一般読者ですしね。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

けーでぃー

  • メールを送信する
<2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30