デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

映画見終わった

2007年03月11日 01:26

こないだの続きで、海猿 リミット オブ ラブを見終えましたので
少しばかり感想を書いてみたいと思います

前にも書いたとおり、船の中に取り残された4人の心の葛藤
見物でした
下の階は浸水、上の階は火災で、船はどんどん傾いて沈みかける
途中で連絡が取れなくなってしまうと、救助活動が打ち切りに・・・
そんな中で、絶対に命を助けるんだという使命感が心を打たれました

最後の方で、携帯電話を発見し、助けを自分のフィアンセに連絡し、
ついでにプロポーズまでしてしまうシーンでは・・
泣かせるシーンなのに何故か
「そんな事してたら船が沈んでしまうじゃないか・・・」と思ってしまったのは私だけだろうか?

救助されないまま船が沈んでしまった後、奇跡の生還となるわけだが、
やっぱり映画なんですね!
あの状況で、4人とも生きていたなんて・・現実ではあり得ないような気がします

ちょっとストーリー的に非現実さは伴ったものの見応えのある
すばらしい映画でした

明日はDVD返しに行くけど・・・
また借りてしまいそうな気がします
今度は何にしましょうかね・・

このデジログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ひかる

  • メールを送信する

ひかるさんの最近のデジログ

<2007年03月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31