デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

いっしーさんのウラログ一覧

  • デートの思い出 その2

    2012年02月05日 15:59

    高校生だった17の夏に、初めて大事な存在ができた。摂食障害でしばらく入院していた後輩が退院して学校に出てきたので、部活をどうするか部の役員として電話したのが始まりだった。 かなりの美人系だけど、... 続きを読む

  • デートの思い出 その1

    2012年02月04日 02:31

    遠距離にある都会に住むメル友主婦さんと、その都会に用があって行った時に、2回目のデートをした時の話し。 洒落た店で、ランチを過ごした後、カラオケに行くことになったのは、なんとなく話の成り行きだっ... 続きを読む

  • 物語9

    2012年01月13日 16:21

    危ない。 射精しそうになった…。 ペニスの根本をきつく握って我慢する。 「どうしたの?気持ちよかったのに。」 「ちょっとね…。」 少し照明を上げる。 Nの性器から湧き出した白濁液でベニスがヌラッ... 続きを読む

  • 物語8

    2012年01月09日 13:33

    「暗い方が、恥ずかしくないし、大胆になれるかもよ……。」 私は照明のスイッチを調整して幽かにお互いが判るくらいに暗くした。 正常位で胸を合わせ、唇を重ねながら、ペニスをNの入り口にあてがう。 膣... 続きを読む

  • 物語7

    2012年01月07日 16:20

    ちょっといきなり過ぎたなかと思い、太股の内側に舌を這わす。柔らかな肌の香り貪るように荒く呼吸しながら、ムッチリとした臀部の辺りを両手で擦る。舌は少しずつ中心に向かい、再びに肝心な部分に達した。 ... 続きを読む

  • 物語6

    2012年01月06日 18:50

    「そんなんすると出ちゃうから……、交代して。」 私は彼女の口からペニスを離した。 「ちょっと横になって。」 ベッドの上にNを横に寝かせ、上になった脚の足の甲から腰にかけて「チュッ」とわざと音を出... 続きを読む

  • 物語5

    2012年01月05日 13:37

    指にNの膣壁が絡み付いてくる。うねうねと、ひくひくと、弛緩したり締め付けたりしながら指全体ををしごかれているような感覚だ。 ペニスを挿入したら、どれ程気持ち良いのか。 私はNを仰向けにしてぷっく... 続きを読む

  • 物語4

    2012年01月04日 12:06

    Nの性器が全体的に充血し、愛液でしっとりと湿っている。 私は、Nの中を傷つけないように気を付けながら、中指をゆっくりと奥に滑り込ませた。 全体的に肉感的でグラマラスな体躯を持つN。彼女が夫に内... 続きを読む

  • 物語3

    2012年01月03日 12:08

    私は乱れたブラウスを丁寧に脱がせ、スカートのホックを外しながら、押さえられない興奮で声を上ずらす。 「あのさ、照明落とすから、ゆっくり観ても良い?」 「え?……、恥ずかしいんだけど……」 「俺... 続きを読む

  • 物語2

    2012年01月02日 07:57

    欲望の箍から解放された私は、Nのブラジャーを胸の上に乱暴にたくしあげた。写メやブログで見慣れている、他に見ないくらい大きい乳輪が露になる。乳首が固く勃起して、プリッと熟れたさくらんぼを... 続きを読む

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

いっしー

  • メールを送信する