デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

デート4☆露出。。。

2007年06月13日 03:55

デート4☆露出。。。

皆さんの期待通りかわからないけど…

一人でドキドキしちゃってます…

エッチなことばかり考えて…

りんは本当に悪い子ですよね*^^*


では、りんの妄想の世界へ。。。

*************************

アダルトショップを出た二人。。。

彼女スカートが捲れたまま彼に支えられ歩いていきました。。。


彼は足がフラフラしているので、途中公園で休みことにしました。

彼「りん、大丈夫?」

りん「うん。。少しベンチで休もうよ^^」

彼「そうだね^^」

この公園はあまり人が来ない公園。。。

りんはさっき買ったバイブを取り出した。。。

りん「あ。。結局これ買ったんだぁ^^あれ?3個ある。。。あ!巨大バイブも!」

彼「うん^^だってりんが喜んでいたから^^」

りん「あ。。*^^* そうだったね。。。*^^* 凄かったんだもん*^^*」

りんは眠そうだった。。。

彼「りん。。少し寝てもいいよ^^」

りん「え。。本当。。。眠くて。。。ごめんね。。」

りんは起きているのがやっとだったので、すぐに寝てしまった。。。

彼はりんのスカートを捲り股を触った。。。モチモチして気持ちいい。。。

それでもりんは起きなかった。。。

ブラウスの上のボタンをあけブラを少し見える状態に。。。

手をコッソリ入れてオッパイをモミモミしたり

スカートを捲りしばらく撫でながら見ていた。。。

彼は喉が渇き近くの自販機珈琲を買いに行った。。。

公園に戻ると高校生らしき男性が2人。。。りんを見ていた。。。

すぐに戻り高校生

彼「どうかしたの??」

高校生「え…あぁ…足やスカートの中が丸見えで。。。教えたほうが良いかと思って。。。」

彼「あぁ。。本当だ^^ 教えてくてありがとね^^」

高校生「いいえ。。知り合いですか?」

彼「彼女なんだけど。。。バイブで弄ってて疲れちゃったみたいで^^;」

高校生「あ。。。バイブ。。。*^^*」

彼「あれ?君たちはあまり経験ないの?」

高校生「はい。。まだ。。。」

彼「そっかぁ。。。使ってみる??でも、興味があればだけどね^^」

高校生は驚き唾を飲み込んだ。。。

高校生「興味あります!」

彼「じゃぁ^^やってみていいよ^^バイブは3個あるし。。。ご自由に。。。^^」

高校生「でも。。。どうしていいのか?」

彼「SEXは経験あるんだろ?」

高校生「ないんです。。」

彼「そうかぁ。。。じゃぁ。。見てろよ^^」

彼はバイブを取り出しスカートを捲った。。。

高校生がじっと見ている。。。

彼「あれ。。見るのも初めてかぁ。。。^^」

と言い、説明してあげた

彼「ここがクリトリスでここを指で擦ったりすると。。。」

りん「あああん。。。ああん。。。」

高校生「おぉ。。。すごい。。。」

彼「でしょ^^ やってみな^^」

高校生がそっと触りこねるよう。。。

りん「ああああん。。あああああん。。。」

彼「今度はバイブマンコに入れて。。。電源を入れる。。」

高校生バイブの動きに驚きながらオマンコに入れた。。

りん「あああん。。いや~ん。。。」

彼「上手いなぁ。。。^^ バイブを動かしたりしても良い感じに反応するよ^^」

高校生「おぉ。。本当だ。。腰がクネクネしてきた。。いやらしい。。。」

彼「厭らしくて最高の彼女だからね^^」

りん「あぁ。。。いっちゃう。。いや~。。いっちゃうよ。。。」

りんは彼の手を掴んだ。。。彼をウルウルした目で見て

りん「いってもいい?。。ねぇ。。いい??」

彼「まだだめだよ。。我慢しろ!」

りん「でも。。いっちゃうよ。。。」

彼「高校生に感じてんのかぁ??」

りん「だって。。バイブがりんを。。。あああああん。。だめぇ。。」

彼はバイブを抜いた。。。

りん「はぁ。。はぁ。。どうしていかせてくれないの。。。」

彼「高校生女性の身体を見るの初めてなんだって。。。」

りん「え?そうなの??」

彼「高校生をみろよ。。。こんなにズボンが膨れ上がって。。^^」

りん「ほんと。。*^^*」

彼「若いチンポはいいぞ~^^」

りん「えへ。。。*^^*」

彼は高校生チンポを入れるよう指示した。

高校生「お~。。凄い。。濡れててすっぽり入っていった。。わぁ。。気持ちいい。。」

彼「だろ。。腰を動かしてみろ。。^^」

高校生はゆっくり動かし徐々にスピードが増していく。。。

りん「わぁ。。。凄くいい。。。あああん。。激しいわぁ。。凄くいいよ。。。」

高校生「すごく気持ちいい。。」

高校生は腰を振り続けた。。。強弱つけながら。。。

りん「あああああん。。いっちゃう。。。」

高校生「すっげい厭らしい。。クチュクチュいってる。。。すげ~」

りん「ああああん。。だめ。。そんなに激しくしたらだめ。。」

高校生はりんの事は聞かず激しく突きまくる。。。

りんの喘ぎ声公園中に響きわたるほどに。。。

高校生はりんの身体を起こしキスし優しく突いた。。

高校生スピードが増していく。。。

りんは高校生に抱かれながらいってしまった。。。

グッタリするりんを高校生は優しく抱きキスをした。。。

また更に高校生は腰を振った。。激しく。。。

りん「あああん。。こわれちゃう。。おかしくなっちゃう。。。あああん」

喘ぎ声が更に響いている。。。

高校生も最後の力を振り絞り、いってしまった。。。

りん・高校生「はぁ。。はぁ。。。」

抱き合ったままキスを。。。もちろん彼がいる前で。。。



もう一人の高校生チンポから我慢汁が出ていた。。。

彼「りん。。。みて。。我慢汁出しながら待ってるよ。。^^」

りん「はぁい。。。はぁ。。。はぁ。。。」

もう一人の高校生はりんのブラウスをあけオッパイを揉みだした。。。

りん「あああん。。。優しくして。。。」

高校生は。。凄く乱暴に扱っていたがりんの言葉で。。優しく。。乳首を舐めだした。。。

りん「あああん。。。いいよ。。凄くいいよ。。。」

高校生はジュルジュル音を立てながらオッパイをすい。。。口を下のほうへ。。。

オマンコのほうへ。。。いっぱい濡れたオマンコを舐めだした

りん「ああん。。。いや~ん。。。いいよ。。すごくいい。。。」

高校生は音を立てながらりんのオマンコをなめる。。

舐めきったところでりんの顔を見た。。

高校生「こんなに濡れちゃった。。オマンコの汁だらけだ。。良い臭いだぜ^^」

高校生「こんなに溢れて厭らしいオマンコだなぁ。。。」

りん「いやん。。恥ずかしい。。。*^^*」

高校生はチンチンをマンコめがけて ズボッ! ズボッ!

りん「あああん。。そごい。。あああん。。ダメ。。」

高校生はりんの顔を見ながら突きまくった。。。

高校生「いやらしいなぁ。。イイ顔してるぜ。。。」

りん「あああん。。ダメ。。いっちゃう。。。」

高校生「ダメ!! まだ突いたばかりだろ!!」

りん「だめ。。いっちゃう。。」

りん「ああああああん。。あああああん」

りんはいってしまった。。


高校生「まだっていっただろ。。。」

高校生は一度動きを止めた。。。

りん「はぁ。。はぁ。。だって。。凄くいいんだもん。。」

ウルウルした目で高校生を見つめた。。。

高校生「凄くいいかぁ。。^^じゃぁ。。もっと突いてやるな^^」

高校生オマンコがピクピクしているのを感じながら更に突きまくった。。

りん「ああああん。。おかしくなっちゃう。。あああああん。。ああああん」

高校生の激しさは今までにない快感があった。。

りん「すごい。。すごいよ。。。ダメ。。。もうだめ。。」

高校生スピードを増し

高校生「おぉ。。いく!!!」

りん「ああああん。。だめ。。あああん。。。」

高校生はりんのオッパイにまで精射した。。。

彼「お~。。すごいなぁ。。若いとちがうなぁ。。^^;」

高校生「そうですか?^^」

高校生は凄く満足そう。。。

高校生「こんな彼女だといいですね^^」

彼「そう?^^」

高校生すっきりした顔でお礼をいい立ち去った。。。

りんは失神状態。。。

彼はこんなに高校生に感じていたりんを見てお仕置きを考えていた。。。


  ****** つづく *******


どうでしたか??^^

こんな妄想はりんだけかなぁ。。。^^;

少し変態りん。。。嫌いにならないで下さいね^^;

これはあくまでも妄想です。。。

願望ではありませんので、誤解のないようにお願いします^^


********************************************

☆ いつも読んでいただいている皆さんへ ☆

いつもありがとうございます^^
また、コメントやメール、とても嬉しいです^^
どうもありがとう!!!

   りんより。。。☆


★☆★ コメレス ★☆★

++ 06 月 08 日のウラログ ++
タイトルカメラ撮影。。。

★よんさん様
ホント 意地悪なりんだよね^^ りんはどんなシチュエーションが好きなのかな? 一度モデルになってね!

→え。。。その時に任せているので。。。その人次第です*^^*
 モデルは無理です^^; デブのりんなので。。。


★ひろ様
「僕」の妄想とは桁違い・・すごすぎる><
「僕」ももっと頑張らなくちゃ?(笑)?

→あら。。。? そんなに凄いですか?^^
 りんみたいに変態にならないとダメかもね。。。*^^*


★あき様
なななななんて写真を…妄想を・・・

俺のも固くなって痛いぜぇ~~
って、迫力ない?ww

→あら。。。何処が??硬くなったんですか??^^


★ネオ様
はじめましてすごい妄想ですね
これからチェックいれさせてもらいますよろしくm(_ _"m)ペコリ

→ありがとうございます^^
 かなり変態となっているりんです*^^*
 凄い事かけないけど、これからもヨロシクね^^


★ヨシチャン様
女性は人による所でしょうけど暴力的な性にも多少の欲望あるみたいですね 強姦ではなく激しく犯される性に

→あぁ。。。それは言えるかも。。。*^^*
 どうしてか解らないけど。。。激しく犯されてみたいです*^^*


仮面ライダー
半分影が差しているとこが何とも淫靡(/_;)

一言言ってくれればバッチリ写しに行くのに

→あら。。。カメラマンになってくれるんですか?
 でも、カメラマンは撮るだけだよ^^りんに触れることは禁止です^^


★NorthKonta様
お尻フェチには…いいお尻
ほどよい快感は,ドーパミンがいっぱいでて
体にいいよね

→あら。。そうですか*^^*
 快感かぁ。。。最近はないなぁ。。。^^;


★しんのり様
いいお尻
バックからいいなぁ・・・

→あら。。そうですかぁ^^ りんはバック大好きですよ*^^*


★ノヴ様
さっきまで履いてたパンツのラインがクッキリで、いかにもこれからHするぞって感じの写真で嬉しいです!。

パンツのライン見えますか?*^^*
 そんなジックリ見ないで下さい*^^*とても恥ずかしいです*^^*


★とし様
コメレスは不要です。りんのハートに届け。

→え。。としさん。。。。。コメレス省略しますね。。。


★ひろ様
う~ん、りんさんの願望が垣間見えた気が、、、

→え。。。願望ではなく妄想です。。。^^;



☆今日はここまで。。。^^
コメントありがとうございます^^
これからも頑張って書いていきます
良かったら、またコメントくださいね^^

     りんより。。。☆
     

このウラログへのコメント

  • ネオ 2007年06月13日 06:41

    妄想の泉と称すればいいのでしょうか?素晴らしいの一言です彼のお仕置き楽しみにしてます (#^.^#)

  • のぶのぶ 2007年06月13日 08:20

    いいですね~妄想ですか。僕もかなり変態入ってるかも?(笑)実際色々と楽しんでいますよ~愛する人と☆

  • よしかつ☆ 2007年06月13日 09:20

    更に一段とパワーアップですね! お仕置き 覚悟しておいて下さい!

  • あなkuma 2007年06月13日 09:46

    日々厭らしくなってるね。だいぶ溜まっているのかな?高校生のように激しくないけど太いバナナは要らない?

  • けんけんぱぱぱ 2007年06月13日 10:44

    ごめーん
    いいところで落ちちゃった(T_T)

  • のり・・・ 2007年06月13日 10:49

    妄想ですか~願望にシフトしましたらおお付き合いしますよ(笑)

  • ひろ33 2007年06月13日 17:35

    妄想と願望はほぼ一緒だよ~(笑)

  • ネムシ 2007年06月13日 22:42

    妄想もここまでくれば立派だねww

    いつ 行動に移すのかな?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

Angel Heart RIN

  • メールを送信する

Angel Heart RINさんの最近のウラログ

<2007年06月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30