デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

悩ましき男たちの肖像

2018年01月12日 19:27

悩ましき男たちの肖像

エロコメ映画日記)
冬休みにGYAOで見つけたハンガリー映画。
YouTubeにもあった
https://youtu.be/k28qASrr6oY

ナイトクラブにいた4人の男性の悩みをオムニバス形式で進めている。登場する4人は特殊なケースだと思うけど、みんな不器用だ。
以下4人の紹介と感想

1人目:強面男ガボール。1番可哀想な人。
花嫁が男だった事を知り半狂乱に(写真セリフがツボ)。結婚直前に男と告白されたら発狂するに決まってる。学んだのはいずれバレる隠し事は早めに言っておいた方がいいってことと、墓場まで持っていこうと思ってる言わない限りバレないことは口が裂けても言わないこと。

2人目:中年男アコシュ。1番嫌いなタイプ。
浮気がバレて妻が家出する。といっても浮気がうまくいっていたわけではない。出会い系で知り合った若い女の子催涙スプレーをかけられ逃げられる。学んだのは出会い系は妻にバレないようにやるってことと、出会い系=ヤレるは大間違いってこと。
あと、彼の妻は乳癌で胸を無くしている。手術後に夫婦間のコミュケーションが無くなった事で妻は我慢の限界だったようだ。もし相手が乳癌手術で乳房が無くなっても愛せるか?をパートナーがいる人は考えてみてほしい。胸がなくても愛し合うことはできるはずだけど、想像と現実は違うのかもしれない。

3人目:オタク青年トミー。ペ○スが小さい事がコンプレックス性欲は旺盛。好きな女の子と全身刺青元カレセックス目撃元カレのサイズを比較してダブルでショック→からのナイトクラブトイレストリッパー?にフェラ。学んだのは小さくても気持ちよくなる手段はあるってことだろうか。でも、いくら性欲マックスでもレイプはダメ絶対。童貞ってホント怖い。
元カレと比較するのはナンセンスだと思うけど、やっぱり大きさは気になるのかな…

4人目: バラーシュ。このタイプは日本人にもいそう。妻と友人の不倫現場に乗り込み、目の前で自殺をはかるが失敗してしまう。欧米だとこういう時、銃が出てくるから怖いなーと思う。
学んだのはセックスの不満は夫婦間で解決することと、女性のオーガズムはとても大切ってこと。オーガズムなんて知らねーよという人は、本もたくさん出てるので勉強してほしい。

なんだかんだで学ぶことがあった映画。ハンガリーでは賞を取ってるらしい。
映画に出てくるようなナイトクラブハンガリーでは本当に悩ましき男たちの溜まり場なのかもしれない。エロで元気になるのは世界共通(なハズ)
日本には映画のようなナイトクラブは無いと思うけど、日本の悩ましき男たちの溜まり場といえばピンク映画館だろうか?ピンク映画館に来てる人に悩みインタビューとかしたら面白そう。

このウラログへのコメント

  • か り ん 2018年01月12日 22:15

    うーん、エグいなw
    性の悩みは人それぞれだが、とりあえず自分は健全だと思えた俺はちょっと安心したw

  • ロクロウ 2018年01月12日 23:57

    面白そう!紹介してくれてありがとうございます。女性とうまくいかない悩みの話ですね。日本では性の不満あっても抑圧する人が多数でしょうね。抑圧しすぎて事件を起こす公務員とかのニュースは見逃せません(笑)

  • joh 2018年01月14日 13:27

    ピンク映画館って最近目にしなくなったような・・・
    悩ましき男の溜まり場はレンタル店のアダルトコーナーか漫喫かも

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

Rie_

  • メールを送信する

Rie_さんの最近のウラログ

<2018年01月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31