デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

混沌 その②

2017年12月10日 19:06

混沌』の続きです。

彼女との暮らしは初っぱなからスレ違い

私は朝から深夜、彼女は深夜から明け方が仕事だった。

付き合う以上、デリは辞めて欲しかったが、彼女事情は私が補えるほど軽くなかった。

私も借金を返済する身であり、彼女負債を全て返せるほどの稼ぎはさすがに無かった。

彼女バツイチで、離婚と同時に破産しているため、まともに借りられるところが無かったのだ。

彼女はまさに借金地獄の真っ只中にいた。

ギャンブル依存だったのだ…

借金が減ると稼いだカネをギャンブルにつぎ込み、負けが込んでは借金が膨らむ…

その繰り返しから抜け出せない病気…

私には到底理解出来なかったが、愛した女性が病気なら、自分が治してやろう!…などと、思い上がっていたのだ。

今にして思えば美談でもなく、ただ年上美人に騙されただけと言える。

失うモノなど何も無かった当時の私だからできた事だったかもしれない。


時にはチンピラのような借金取りに追いかけられ、二人で逃げ回ったり、

彼女がラチられて、救出したり、

私自身も事務所軟禁されたりもした。

その度にあらゆる繋がりを駆使し、友人達の協力もあって乗り越えたが、

回数を重ねる度に友人が減っていった…

当たり前だ
そこまでは付き合えないよな



そんな生活が4年間

始まり方も衝撃的だが、終わり方まで衝撃だった…


まだまだ長くなるので、続きは後日…

笑い話にもならない昔話

こうして書く事で、私の中で消化して、完全に消し去る

儀式みたいなモノです。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

はる(*^^*)

  • メールを送信する

はる(*^^*)さんの最近のウラログ

<2017年12月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31