デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

もっとしたい♡彼女をセックスで夢中にさせる

2017年08月15日 07:29

もっとしたい♡彼女をセックスで夢中にさせる

彼女のスイッチが入るセックスシチュエーション


身体を触ったり、直接的なテクニックも大切ですが、女性が更に気持ちよくなるには、もっと他のところに重要なポイントがあります。
それは「シチュエーション」です。
ここまで何度も出てきたワードでありますが、何故そんなに重要なのでしょう。
女性は男性の裸を見ても、すぐ興奮し「エッチしたい!」とムラムラすることはありません。
男性は女性胸元や、ボディラインを見て、ムラムラしますよね。女性は男性の象徴である筋肉が、ムキムキのバキバキ写真を見ても「今すぐエッチしたい!」と感じないです。つまり、エロくなるスイッチは視覚ではないのです。
では、セックスしたくなるシチュエーションとは何か。それは例えば、こんな感じです。
個室のレストランほろ酔い


お酒に酔うとエッチな気分になる女性は多いです。個室だと、周りの目が無く、2人っきり。そこにお酒で少しエッチな気分。スイッチは入りやすい状況といっても過言ではありません。そこで、彼女容姿を褒めたり、たまにじっと見つめてみたり、ドキドキさせるシチュエーションに持っていきます。ちょっとエッチな話もするのもいいでしょう。
上級者は彼女へ触れずに、状況だけで彼女を濡らすことがきます。

ムードある雰囲気のバーなどに連れ出す


個室でその気にさせるのが難しければ、高級感あるバーや夜景の見えるレストランなど、「いかにもロマンチックな大人のデート」な場所へ連れていくのも一つの手です。高級感あるバーなどは既に雰囲気が出来上がっています。そこへ行ってお酒を飲めば、彼女も自然とそんな気になってしまう事も。
後ろから抱きしめる


日常でその気にさせるスイッチとして効果的なのが、この「後ろからハグ」です。女性は““後ろから””抱きしめられるのが好きな人、かなり多いです。一時期話題になった壁ドンよりも効果テキメン。(笑)
しかし、冗談抜きでオススメしたいシチュエーションです。突然後ろから抱きしめて、まずは何もしない。この何もしないがポイントです。焦らないで、ゆっくり焦らす。後ろからハグするだけで焦らすことができ、彼女もだんだんスイッチが入ってムラムラしてきます。
隠れてキス


これは同じオフィスで働いているカップルが憧れるシチュエーションのようで、「給湯室などの場所でこっそりキスされたい」と妄想する女性が多いそう。つまり““バレたらまずい””、でもそれが興奮する、という事。社内恋愛中のカップルには燃え上がるシチュエーションですね。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

銀仁朗

  • メールを送信する
<2017年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31