デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

久々に満たされた、メイクラブ‥

2017年07月17日 14:53

この前、2年ほど前に関係のあった
15才以上も年下のお嬢さん
癒やしと欲望の程よくブレンドされて
素敵な時間を過ごしてきました‥
〔少し長いです、スミマセん〕

24才のOL、M子ちゃんは
別のサイトで知り合った女の子
サイトでセクシィな自撮りや
えっちな日記で人気の女の子

ただやはり人気が過剰になって
そのサイトはやめてしまったけど
幸か不幸か俺は信用してもらえて
個別にメールのやり取りをしてまして

2年前の春に素敵な関係を持ち
玩具で遊んだり、技術を仕込んだり
楽しい時間を持てたのですが
やはりM子ちゃんも独身の同世代に
気になるオトコ現れて
俺も彼女のために関係を閉じました

まぁメル友ではいてくれたので
近況報告やら恋愛のグチやらは
聞けていたし
バカな話しやえっちな話しで
本音を語り合う有難い関係でした

そんな中、俺もサイト関係や
夫婦生活がうまくいかずに
M子ちゃんも恋愛が迷走するなか
久しぶりの逢瀬タイミングが訪れました

勇気を出してラブホに来てくれた
M子ちゃんは相変わらずの美人さん
愛くるしい瞳と小柄な身体に
豊かなバストくびれを持つ
正直、中年の俺には勿体無い女の子

俺『来てくれてありがとう、夢みたいだよ』
M子「夢じゃないヨ、パパ?楽しみましょ?」
そうですM子ちゃん
俺を名前とかでなく、パパと呼びます(笑)
援交はしてません!信頼しあって
関係を持っています!泣(笑)

俺もせっかちに、ガッツカないように
気をつけてソフトに再会を喜びました

パパ、1年以上してないから‥がっついちゃうかも‥(笑)』
「アタシも、しばらく処女だから(笑)」
と笑いも交えつつ雰囲気もなごみ

洗面台やバスルームで身支度をする
M子ちゃんにドキドキしつつ
美味しそうな身体をさらしてくれます
バスローブのサイズが合わなくて
はだけた合間から見える
豊かなバストの谷間やアンダーヘアエロい

お姫様だっこベットにいざなうと
お互いの身体を少しずつ求めあいます

ボリュームも形も素晴らしいバスト
右手で揉みながら、逆側の乳首を吸います
可愛いらしい顔が、次第にオンナ!の顔に
なっていくのが愛しく
敏感なM子ちゃんは背中や腰を
どこを触っても嬌声をあげてくれて
俺も可愛がるのが楽しくなります

少しずつ出来上がってきたM子の
下腹部に手を伸ばし程よい濡れを確認し
クリとヴァギナキスをしました
充血して大きくなったクリが可愛く
芳醇な香りを放つヴァギナ
何度、舐めても飽きがきません

M子ちゃんのヴァギナは充血し易いのか
他の女性に比べて体温が高く感じます
アツアツのヴァギナにドキドキしつつ
中指をすべり込ませるとさらなる
快感に身をよじらせるM子ちゃん

中指をゆっくり出し入れすると
ため息吐息を交じらせながら
悦びにひたるM子ちゃんの顔が
実にいやらしい!

中指だけでもキツキツのヴァギナ
ローションを垂らし、人差し指も入れ
交互に交差させるとチャプチャプと
いやらしい音をさせて
益々オンナになっていくM子ちゃん

俺もそろそろガマンが効かなくなり
いよいよゴムを付け
M子ちゃんに挿入をしました
悦びの声が一段と高くなるM子ちゃん
キツキツのヴァギナを味わう俺

ここでテクニカルな話
俺は挿入する時にリズムを気をつけます
というのは俺の竿、デカチンとは言いませんが
平均よりは大きく、女性側も痛がる場合があり

三三七拍子のリズム
浅く、抜いて、深く!
浅く、抜いて、深く!
浅、抜、浅、抜、浅、抜、深く!!
を心掛けてるし

リズムに合わせ、
『え、む、こ!え、む、こ!!』
と名前を囁きながら正常位で貫き
強弱リズムつけることで
大きめの竿が、奥まで届きます

キツキツのヴァギナを何度も愛し
アンアァンと感じまくるM子ちゃんが可愛く
俺もオンナを犯す楽しみに没頭しました

正常位でM子ちゃんのモードが
オンになったのを確認すると
首を抱いて騎乗位へと移行しました

M子ちゃんも犯される楽しみから
上で腰を振るモードに入り
吐息交じりに俺の竿を味わうM子ちゃん
俺も手や腰を支え、M子ちゃんが
自分のペースに没頭できるように手伝います

どんどんオンナの表情になるM子
大きいバストゆさゆさと揺れ
可愛い乳首リズミカルに踊ります

パパぁ、そろそろ、来てぇ」と
甘えるM子ちゃん
正常位に戻してから側位にして
M子ちゃんの脚をかつぎ
普段攻められる事の少ない
ヴァギナの横を、奥まで深く愛すると
M子ちゃんの嬌声が絶叫に変わります

M子ちゃんの喘ぎが大きくなる中
今度は後背位へと移行
側位を挟む事によってスムーズ
正常位から後背位へと移行できるし
体位が変わる事でM子ちゃんの
悦びが深く深くなるのが
声や身体の反応でわかります

惚れたオンナを自分の腕前で犯す悦び
心と身体を赦しあい
愛と欲望癒しが上手に交じったメイクラブに
『コレだよ!コレ!
こんなセックスがしたかったんだよ』と
感動に染み入るなか

M子「パパぁ、パパぁっ!もっとしてぇっ!」
とすっかり確変に入った模様
俺もそろそろ射精タイミングになり

『M子?パパのチンチン?好き?』
「あぁんっ?!パパのチンチン!好きですぅ」
『M子?パパザーメン?欲しい?』
「下さいぃっ、パパザーメン!沢山下さいっ!」

ラストスパートをかけるように
M子ちゃんの腰を掴み
何度も何度もヴァギナを貫き
ゴム越しとはいえ愛する女の子の中に
自分のDNAを放出する悦びに
ある種の感動を覚え、2人の喘ぎのなか
第1ラウンドが終わりました‥


ゴムの処理をしつつ
ロートークなどしながら
互いの近況報告、どうやらM子ちゃん
新しい彼氏、できそうだけど
俺の押しに根負けして
この日の逢瀬にきてくれた模様‥
ひたすら、感謝、泣(笑)

落ち着いてきて、二回戦に行こうとして
さすがに回復力に劣る、中年ちんこ(笑)
M子ちゃんにフェラして
戦闘モードにしてもらおうと思いました

M子もしたかったみたいで、フェラ
のりのりで俺の下腹部に潜ると
唾液をたっぷり垂らしながら
イヤラしく愛おしく、フェラを始めました

『M子ぉ?上手くなったね?フェラ?』
パパにも、教えてもらったしね~」
『M子?何本くらい?咥えたの?』
企業秘密デス(笑)」

みたいな感じでちんこを再度、確変状態に
戻すともう一度正常位からのスタートです

ところがやはり俺も年令には勝てず
M子ちゃんを悦ばせながらも射精には至らず
M子ちゃんも若干、不完全燃焼のなか
不本意ながら、自前の電マ
テクニカル手マンへと移行

充血したクリに、猛威をふるう電マ
ザラザラしたGスポを手マンで内側から
攻めると、さらなる絶叫のなか
下腹部をビクン!ビクン!!と震わせ
なんとかM子ちゃんを頂点へと
導くことができました

愛するオンナの逝った姿を見ると
俺にも達成感や満足感が芽生え
あぁ良いメイクラブが出来たな、と
心の底からの癒しと愉悦を覚えます

M子ちゃんとは、多分コレで最後
M子ちゃんにも未来があるし
この夜の逢瀬のおかげで
心も身体も、癒され充たされ
人生、最後のセックスになるかもしれない
けど、充分に楽しめた夜になりました

コレで終わりにしても良いけど
M子ちゃんから、まだ引退は早いよ、と
お墨付きも貰ったので(笑)

ご近所の女性でお互いにわきまえた関係を
持てる方が居たら
日記やメールから仲良くなりたいですね
よろしくお願いいたします

長文、駄文に最後までお付き合い頂き
誠にありがとうございます

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

橘 シンスケ

  • メールを送信する
<2017年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31