デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

宅配エロ娘の大失敗

2017年07月04日 00:31

うなされ必至の暑い夜、脳裏に蘇るデリバリー時代の忘れられない大反省を。

待機中、ボーイから声がかかり入った仕事は、4時間のロング。
支度して営業車にボーイと乗り込み、ナビと小沢健二のCDをセット。
場所はお店から車で40分。
車中では、最近同店の先輩と恋が始まったボーイの純粋な愚痴
「もう稼がなくていいから、辞めて欲しい」
「独り占めしたくってね、俺」
なんて、聴くだけで疑似恋愛
風俗嬢には染み入りすぎるごく普通の悩み(それが一番の贅沢)。
だーーー、秘密裏の恋だから、誰かに抱かれる彼女を配達して、誰かに抱かれた彼女を乗せて戻るんだもんなーーーって。

あっという間の恋話ドライブ
短時間のご指名なら付近の駐車場待ちだろうけど、この日は4時間。
お店までの車中、どんな気持ちで独り走るんだろうかと。
下手したら、戻ってすぐ、先輩を配達するわけで。

そんあことを考えながら、指定のマンションインターホンを鳴らす。
ピンポーン。
「TOPのひかりです。」
「いらっしゃい、どうぞ。」
ガチャリ出て来たのは、20代後半とおぼしきさわやかでキレイな男性。

(呼ぶ必要ないでしょ、もはや)

男性の思慮に疎い当時のあたしには理解が追いつかない。
ただ、事実今、あたしはこの人の元にエロサービスを届けに馳せ参じたのであって。。。

おずおずと靴を脱ぎ、お部屋にお邪魔する。
「遠くまでごめんね?来てくれてありがとう」
女性と見紛うキレイなその人は、思いがけず低い声。
通されたお部屋は、二つの間接照明とたくさんの観葉植物
ワンルームの広い間取り
天窓からは雲隠れの月が覗く。

(なんじゃこりゃ。いよいよ風俗嬢なんかいらねぇ。)

ソファに座ると、丁寧に自己紹介してくれる。
こちらへの質問はその後。
ひかりちゃんは、何人兄弟?」
ひかりちゃん、趣味とかある?」

(この人とあと4時間後にフィニッシュできる気がしない。。。)

このペースだと、セックスより早く、恋が始まるわ。
一応プロなのに、あたし、バカヤロー。。。

お客様カメラマン
なるほどのセンス。

あたしも絵を描いているので、穏やかに、それでも確実に話に熱が入る。
さんまのまんま部屋よろしく、多様な飲み物。
ひかりちゃん、何飲む?」

あたしはもはや、さわやかアンニュイ男子たるお客様の前に敗北感が際限ない。
「あたし、お酒が飲みたい」

お酒任せに、おっぱじめてやろうと目論んだ。
(ダサい、極めて情けない。)

するとお客様
「俺ね、コーヒー落とすの得意だから、一杯入れていい?」
ひかりちゃん、飲んでみてくれない?」

(どっひゃーーー、この人、EDもしくは、あたしが好みじゃないのに、人良くてチェンジできないんだわ)

でも終始穏やかに笑いかけてくださるお客様
仕事させてもらわないと気が済まないあたしと、焦りゼロのお客様

3時間が経過。
ただただ楽しいだけで。
目の保養になっただけで。

一個も色っぽい話が出ない空気を破って、あたしは伝えた。
「たくさんお金払うんだから、合わない子だったら、チェンジしていいんですよ?」
しばしうつむき沈黙の美男子

自分で言いながら、わずかな切なさが浮かび、お客様のお顔を覗き込む。

その刹那お客様があたしの瞼にキス
ひかりちゃんそんなだとできない」
風俗嬢じゃないもん」

脳内テポドン大爆発。

行きの車中の恋話を浴びせられたせいで、恋感覚がビシバシ研ぎ澄まされたあたし。
止まらん。

ルックス重視の女子にアクセサリー感覚で近づかれ、よもや恋なんかいらんと、風俗に踏み切ったお客様

初めて自分からキスした。
一度キスしたら、お客様があたしの方に顔を埋めて気だるげにキス
髪を撫でると、ため息のお客様

ひかりちゃん、添い寝していい?」
「もちろん」

(いやいや、あたしが拒むのは本番とアナルセックスくらいのもんですよ)

残り30分を切って、布団も敷いていないフローリングに二人転がり、腕枕・鼻キス・頬ずり。
たまに見つめあって軽いキス

死ぬかもしれない、幸せ過ぎて。

そんなことしてるうちに、あたしのケータイが鳴る。
ひかり、時間」
ボーイから。
五月蝿い。。。
心の底から。

「時間か、早いな。」
おもむろに起き上がり、あたしを起こすお客様
「服、シワになってないかな?」
「すぐ下にお迎え?」
「帰り、気をつけてね」
「会えて嬉しかった」
「今夜は良く眠れそう」

代金を支払い、玄関にあたしを送るお客様
(こういうのがいいお客様もいるんだな)
そう思いかけていた。

名残惜しくてキスしたあたしに、お客様がポツリ。
「したかったな、ひかりちゃんと」

だーーーー(泣)
あたしは大馬鹿もんです。
プロの風上にも置けません。

お店までの車中、ボーイの恋話を一切無視して、40分、自己嫌悪を吐露したおしました。

以来、風俗嬢であった短い2年半の中で、エロいことをしなかったことは、一度たりともありません。
あたしは風俗嬢なんだ。
そんな自覚が芽生えた、大反省の夏でした。

追伸:そのお客様、後日また呼んでいただき、入室同時に身ぐるみはがし合って、セックスしました(素股ですが)。

このウラログへのコメント

  • 只野係長 2017年07月04日 00:48

    エロの宅急便!さすがの文章力!自分はあの後、2回も書き直しました(笑)やっぱりネタ豊富だわ~。引き続き、楽しみにしてますよ!

  • 咲子 2017年07月04日 00:52

    > 只野係長さん
    ウラログにそぐわないエロなしネタを失礼しました。
    こんな夜には思い出されて、うなされて。。。
    次はいっちょ激しいのを笑

  • あるかり 2017年07月04日 01:15

    滅茶苦茶面白い!

    文才ありますね

    正直、裏ログのエロいだけのはあんまり興味ないんだけど、これは読み物として面白い 笑

    すんなり読めてしまった

  • 咲子 2017年07月04日 01:24

    > あるかりさん
    そんなそんな。。。
    ありがとうございます。
    素直に嬉しいです。
    大々的には晒せないけど、忘れる前に残したいことを書き留めたくて。

  • theworld 2017年07月04日 05:59

    咲子さんの人柄が滲み出てるエピソードですね(*^_^*)
    次のハードなのも期待しています(^-^)

  • がおがおぷー 2017年07月04日 08:02

    お邪魔します。。

    ココロの声ッパネ!(笑)

    あま~い世界のおこぼれ、
    タンノーさせて頂きました^ ^

    ふーん、、
    小沢健二ねー(*´艸`*)

  • 咲子 2017年07月04日 08:23

    > theworldさん
    瞬間瞬間感情が振れる性分です。
    激しいの、書けましたらお披露目を。

  • 咲子 2017年07月04日 08:24

    > がおがおぷーさん
    心の声、焦り、猛省、顔に出てたと思われます。
    若かったので笑

  • のんびりまったり 2017年07月04日 09:01

    四方山話、いっぱいありそうですね!

    これからも楽しみに読ませてもらいますね!

    絵も描くんだ!?

    本当に感性豊かだね!\(^o^)/

  • ジョーカー. 2017年07月04日 09:11

    体験の内容はもとより、ストーリーの構成も巧みで楽しかったっす!
    テンポよく読めるし想像(いや、妄想)できそうだし。

  • ラーク 2017年07月04日 10:09

    切ないなぁ・・・
    人情交差点だね

    咲子さんが素敵な女性だって良くわかります。

  • 咲子 2017年07月04日 10:58

    > のんびりまったりさん
    皆さん一様に色々とおありだとは思います。
    ただあたしは、小事ばかりが脳内にやたら残るタチで。。。
    ありがとうございます。

  • 咲子 2017年07月04日 11:00

    > ジョーカー.さん
    大変恐縮です。。。
    稚拙な長文、お嫌にならないうちは、読んでください。
    嬉しいです。
    読んでいただくのも、妄想いただくのも。

  • 咲子 2017年07月04日 11:01

    > ラークさん
    とんでもないことでございます。。。
    ただ言えるとするならば、出会い運は完全にツイてまして。
    先輩方の教えが素晴らしかったものと。

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

咲子

  • メールを送信する
<2017年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31