デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

批判するということ。

2017年05月13日 11:43

人を批評するというのは非常に難しい。
歳を得ても、立場が偉くなっても、これを自分の品格品性を貶めずに出来る人を見たことがない。
人を呪わば穴二つと言うが、批判する非難するというのはこれに極めて近いものだ。
相手の欠点を挙げ連ね、改善促すとき、どうしても自己を省みなくてはならなくなる。
お前に言えた義理かと、心で葛藤を起こす。
アドバイスとして、あくまで冷静に客観的にと言い聞かせていても、相手の反応如何で感情なんてものは、何処からでも、いとも簡単に忍び寄るので油断も隙もあったものではない。
それが酒でも入ろうものなら、あっという間に、単なる批判に…。

人生論なんてものは、少し歳食った大人なら、誰でも言える。
俺の若い頃は若い頃はって言ってりゃ酒も旨くはなるだろうが、結局の処、自分の品格品性を貶めていることには、代わりない。
ウラデジで何を書いてるんだろうかととも思うのだが、表でやってる仕事のblogなんかじゃかけもしなくて、ここに吐き出してる。
赤の他人に自分の心を届けるのがどれだけ大変なことなのか。
出合い系の方が、よっぽど誠があるし、すくなくとも誰かとsexしたいという欲求を剥き出しにアプローチする人の方がよっぽど高潔だし、多少の可笑しみを感じながらも、同類相憐れむ。
つまるところ、品格品性なんてものは、作為的な感情が入れば入るほど見えなくなるものなんじゃないかとも考えてしまう。

今日も希望と共に朝を迎え、昼は懸命に働き、感謝をしつつ眠りにつく。
こんな一日を迎えたいと沈思黙考。

次からはまた、エロに行きます(笑)

このウラログへのコメント

  • *梨乃* 2017年05月13日 12:53

    伝えるのではなく伝わる言葉を使え、
    と以前言われたことがあります。

    批評や批判の中にも相手にもっと
    良くなってほしいと言う思いがあれば
    聞く耳も持てるんですけどね…
    それはなかなか、ですね笑

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぶーりん。

  • メールを送信する
<2017年05月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31