デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【お題日記】ウラ的な自己紹介

2016年10月08日 16:32

S男性癖主張しているけど、実は内面は奉仕苦痛系ハードM「女」という性同一性障害

基本的性格は温厚でおっとりした癒し系な見た目のお人よしなのに(なにせ内面Mなので)、性癖だけ致命的に崩壊してます

性の対象はあくまで女性だけど男としてのセックスの喜びは極めて希薄

自分の肉体的性別が受け入れられないからM男になれないという中途半端な性別

女装とか性転換とかは自分が似非であることをむしろ激しく痛感してコンプレックスに苛まれるので無理

結果「自分の内面と同様に恥辱苦痛を喜んでくれる人(自己の代替)に、恥辱苦痛を与えて喜んでもらう事(奉仕)で、同時に自分も喜びを感じる(感覚の共有)」という図式でS男に属するが僕の性癖を満たす手段

生まれ変わらない限り本当の性癖が満たされない。だから女性が「羨ましい」

僕の性癖は男性だと「成立」しない。女性だと無条件で「成立」する。この「成立」というのが大事

女性はどんな目に遭っても可愛いし美しい。「成立」してる。女性女性なだけで羨ましい

女性はどんなにモラルに反した人生を送っても、送らされても、「成立」しているから羨ましい。最悪殺されても羨ましい

むしろモラル完全無視の淫乱ビッチやらハードSM奴隷やら、、非人間的・非人道的な方が羨ましい

その方が「女を謳歌してる」し「女体をフル活用してる」から

そういう女性と「融合」に等しい深い絆で結ばれたい

肉体改造による「所有物である証」の刻印なんかに憧れるのはそれが理由

僕がもし女に生まれていたらそういう風に生きたかったので、代わりに破滅的かつモラル完全無視なエロ人生を謳歌してほしい

僕が変態性の高い女性を探してる理由はこんな感じ

メールのやり取り始めたらいつも告白する内容なんだけど、まぁ隠しても居ないしこれを機に自己紹介

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ギロ

  • メールを送信する
<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31