デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ひまわりさんの調教 その7

2016年10月02日 22:06

指先と爪先を使って、ゆっくり全身を愛撫
目隠しをされているひまわりさんは次にどこに触れられるか?わかりません。
視界を奪われ、全身の感度が上がります。

まずは首筋から・・・
ゆっくり上に上がって・・・

あご・・・
頬・・・
そして、耳元へ

耳はとても敏感な部分です。
ゆっくりとゆっくりと弄びます。

耳の裏から周りを一周し、耳の穴の周りで少し焦らします。
ゆっくりと小指を耳の穴に・・・

まるで、あそこ肉棒を入れられるように・・・
ゆっくりとゆっくりと出し入れします。

ひまわりさんの頭の中が淫らな妄想でいっぱいになるように。

指が耳に入るたびにひまわりさんの身体がビクッと反応します。
そして、吐息がだんだん大きく。

私は耳元で呟きます。

調教を続ければ、耳の穴でもあそこと同じように逝く事ができるようになるよ」
「もっと淫らに感じてご覧」

この声に反応し、ひまわりさんの声が一段と大きくなりました。

続く

* ひまわりさんを調教した時の実話です。
未経験M女初心者M女、隠れM女のみを専門に調教しています。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

無着

  • メールを送信する
<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31