デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ひまわりさんの調教 その6

2016年10月01日 22:58

アナルの検査を終えると目隠しをして、軽く緊縛
「後頭後手縛り」と言われる縛りです。

「両手を揃えて前に出しなさい」
目隠しをされたひまわりさん、恐る恐る両手を出します。

その手をゆっくり縄で縛ります。
そのまま、両手を頭の上に・・・・

そして、縄を腰に回して固定します。

こうすると、
両脇も・・・
胸も・・・
下半身も・・・
どこも隠す事ができません。

拘束の度合いはそれほど強くありませんが、全身を曝け出す事になるので羞恥心の強いM女にはとても効果的な縛りです。
特に女性は脇は大きく開いて見られる事はないので、かなり恥ずかしいそうです。

さて、初めて縄で自由を奪われたひまわりさん。
それだけで吐息が大きくなりました。

でも、調教はまだまだこれから。
次は性感帯の検査・・・・

指先や爪先を使い、触れるか触れないかの微妙な刺激で、ゆっくりと全身を愛撫してきます。
性感帯に当たれば、身体がビクッと反応します。

こうして、ひまわりさんの性感帯を丸裸にしていきます・・・・

* ひまわりさんを調教した時の実話です。
未経験M女初心者M女、隠れM女のみを専門に調教しています。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

無着

  • メールを送信する
<2016年10月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31