デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

不倫の善悪

2016年09月16日 10:57

不倫の善悪

日本の法律では、婚姻をしている者に対して、相手方への貞節を求めており、
これに違反すると、不法行為として損害賠償請求や離婚請求の原因になります。
だから「不倫」=人の道にはずれた行為、と名付けられている訳でもありますが、
悪いことだと分かっていても、してしまう人がいるから、警察もあるし裁判所もあるわけで(^_^;)

体だけの関係を「浮気」、いささかでも心が入ったものを「不倫」、と区別する人がいます。
うなづけないこともありませんが、両者の間には明確な線引きがあるわけではなく、
グラデーションの様な状態にあるのではないかと思っています。

全く心の伴わない浮気は「情事」と呼ばれるべきでしょうし、
本当に心が結びついた不倫であれば「恋愛」と呼んでもいいかもしれません。

私自身、全く心の伴わないセックスを体験したことがあります。
それは独身時代の2度ほどの風俗でのことですが、
あまりの事後のむなしさに、ぷっつり風俗へは行かなくなりました。

それから今まで複数の女性との性交渉がありましたが、
それは程度の多少はあれ、「気持ち」の伴ったものでした。
本当に恋愛そのもののお付き合いをしたこともありました。

善悪で言えば、「愛情深い不倫」の方が、
「体だけの浮気」より、ずっとずっと罪深いかもしれません。
きっと死後は地獄に堕ちることでしょう。
でもそれを覚悟させるほどの
恋愛をもう一度してみたいとも思ってしまうのです。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

しょう(^!^)

  • メールを送信する
<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30