デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

政治(まつりごと)SMプレイ?

2016年09月15日 13:51

政治(まつりごと)SMプレイ?

公明党
共産党都議

豊洲新市場の
地下施設視察




朝の表のログで、豊洲新市場地下の空洞(ピット)への懸念を書いたが、視察の映像を見るとピットではないようで、立派な地下施設だ。空調もあると思われる。


もし、有害性の空気が発生したら、建物内への流入は大丈夫なのか?







都庁には、若い知人がいる。


彼は、最高学府を出た英才。
帰宅は毎晩、2~3時頃。
朝は、7時には家を出る。
休日も残らず出勤。
年に1度、顔を見られればよゐ方。


激務である。


おおよその見当は付くが、仕事の内容は極秘とのこと。詳細を彼は語らない。将来の幹部ともなると、エリートも中々大変だ。




苦労すると、頑固になる人がいる。


もし、その人がズバ抜けた頭脳を持ち、並のリーマンは足許に及ばない激務と実績があったら、その地位に絶対的な自信を持つかも知れない。


都幹部が専門委員会提言を無視するのも、するべくしてしたとも云える。


だが、当然、エリートは万能ではない。感受性が磨耗しているのだろう。






政治(まつりごと)を司る人たちがSだった場合には、調教される対象、それは我々である。


そんなのは御免こうむりたいが、それが透けて見える事案は多い。


今回はマスゾエ辞任というイレギュラーによって、Sの調教は失敗した。


あの建物は、もう使えない。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

ウルトラ7

  • メールを送信する
<2016年09月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30