デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ウラ ロケットおっぱいのママさんと、、、

2016年08月09日 23:49

ウラ ロケットおっぱいのママさんと、、、

近親しくなったママさん
コンビニのパート帰り
ひょんな事からご自宅まで送ってあげることになりました。

見た目は地味系ですが、胸はすごいロケットおっぱい
巨乳というより、突き出ていると言う方が正確です。

見た目は地味系の普通系ですが、
こんなお宝ロケットおっぱいなら
ちょっとぐらい、触って、揉ませてくれても、減るもんじゃあないし!
って言ってしまいそう。

まあ、それ確実にNGワードですが
そういう気にさせます。

本当、今日は暑かったです。
自転車パンクして歩いて来たので、朝から汗だくで、
汗臭かったらごめんなさい、と謝るママさん

いえいえ、と私は言いながら気持ち車内の匂い嗅ぐと
汗のすえた匂いがちょっと、、、
よそ様の体臭なので、普段匂いなれないから余計に感じますが、
別に匂いフェチではありません。
どちらかというと、匂いを気にする女性なんかを
いじめるようにせめる方が好き。

妻の場合、腋(ワキ)の下、舐められるのめちゃくちゃ嫌がって恥ずかしがるので、
Hの時、ワザと両腕上に上げさせ、ベロ~っと腋(ワキ)を舐め上げてます。
羞恥で、屈辱的に、耐えるその表情に興奮します、、、

助手席に座るロケットおっぱいママさん
シートベルトで締め上げられてる風の姿にも興奮するし、
汗臭い、ロケットおっぱいの腋も気になり始めました。

このママさんも妻みたいに両腕あげさせ、腋舐め上げたら
苦悶してイヤらしい表情するのだろうか?
このロケットおっぱいの谷間にダンナのを挟み込んで
パイズリフェラのサービスしてるのだろうか?
いや、絶対してるよ!
このロケットおっぱい弄(もてあそ)ばないなんて
そんな勿体ないことしないよ!
自分だったら、妻にしてる見たいに
ブラズリ下げて、乳首キツく摘まんで、思いっきり引っ張って伸ばして
乳首はじかせたら、無茶無茶乱暴に胸揉み回して
ご奉仕しろ、この淫乱女って言ってパイズリフェラ強要してる!

そんなこと思ってると、
そこです!その先、曲がって下さいとママさん

思わず、ハッとしてハンドル切ると
まあそれほどでもないアパート

駐車場に車停めると、お礼お茶でも、
たいしたものはないんですが、
昨日ちょうどスイカ買って冷えてますので、
片付ける時間なくて部屋散らかってますが、
本当、お礼にどうぞ、と。

私も時間的な余裕もあったし、
ちょっとそのロケットおっぱい
違った、スイカおっぱい
これまた違った、スイカ好物なので、じゃあちょっとだけと車を降りた。

ほんの、ちょっと、ちょっとだけ待ってて下さい、とママさん
先に自宅アパート
少しして2階の窓が開いてどうぞ、と声。
2階の玄関扉あけると、やっぱり男の子のいる家
子どもの靴とか大人の靴も散乱

まあ、忙しいし、片付け下手な主婦ってどこでもいるよな、
そんな事思いながらお邪魔しまーすと。

キッチン兼ダイニングに通される。
ガチャガチャ冷蔵庫からスイカを出すママさん
奥のリビングには部屋干しした洗濯ものがかかったまま。
男の子もののキャラクターシャツパンツが干してあった。

子どもの声らしきが聞こえないので、子どもは?と聞くと、
私がパート中は学童保育に預けてますと
そうそう、学童にこのの子いたな!と思い出した。

お世辞にも片付いてない部屋見回してると、
洗濯物取り込んだばかりなのか、
女性モノの下着洗濯ばさみにかかったまま
奥のリビングの床にバスタオルで覆い被すように置いてあった。
はは~ん、先にこれ片付けてたのか?
一応知らないふりしておいた。


スイカ、どうぞ
テーブルに出されたスイカ
スイカカップのロケットおっぱいの間から出てきた。

美味しそう~
(本当はおっぱいに対しての発言だったが)、
それは悟られないように
スイカ好物なんで頂きま~すとかぶりついた。
大人げなくむしゃむしゃかぶりついたらスイカの汁がこぼれた。
あああ、とママさん慌ててタオルをリビング取りに行き手渡してくれた。

すみません、汚しちゃって、、、
タオルで口元拭くと、パサッと何かがテーブルに落ちた。
あ!ママさんのデカブラだった!
きゃっ!と素早く引き取ったママさん
でもブラ大きすぎて手だけでは隠せない。

す、すみません、何故か私が謝る(笑)

ママさん、ちょっと片付けて来ます。と
床にあった洗濯物と一緒にどこかへ。

フッ-!
着衣フェチな自分は下着よりも、
下着付けてる姿とか、ブラズリ下げてる姿がいいいな~と
ロケットおっぱいママさんを想像する。

すまません~、戻ってたママさん
本当はそれ普通なんだろうけど、おっぱい突きだして戻って来たように見えた。

私のスケベな想像を見透かされないように話題を変える。
子どもたちは何時に迎えに?と聞くと
夕方までです。
パートから帰ってこの時間が、唯一の自分の自由な時間ですという。

それはそれは、せっかくの自由時間、私がお邪魔してたら悪いですね。
スイカもごちそうになったし、そろそろお邪魔します、と言うと
そんな事ないです、送ってもらったし、もしお仕事の時間許せば
もう少しどうですか?スイカまだありますし。と誘われる。

仕事の時間はまあなんとでもなるからいいし、
子どももいなくて、ロケットおっぱいママさんと二人っきりのこの時間
確かにこのまますぐ帰ってしまうのは惜しい。
そう~、そうですね、ご迷惑でなければもうちょっと、私は座った。

向かいに座ったママさん
改めて間近に見ると、やっぱりすごいロケットおっぱい
スイカをもう一切れ頂きながら、視線はロケットおっぱいをやはり見てしまう。
テーブールで腕を組み肘をついて話すママさん
重そうにおっぱいがテーブルに乗っかって、見ちゃあいけないのに見てしまう、、、

何か話かけられてたが、ロケットおっぱいが気になって
話が耳に入ってこなかった。

あ、ああ、すみません。
ちょっと、お手洗い、お借りして良いですか?
あまりにもロケットおっぱい見過ぎて
私の名前呼ばれてるのに生返事で、
このままだとマズイ!とトイレに一旦退散しようと思った。

トイレを教わり、トイレに入り、便器に座って
この生殺し状態をどう回避するか考えた。
相手が妻なら、確実襲ってる!
好み露出度の高い洋服着せ
ノーブラ乳首勃起させた妻を手込めにするよう襲ってる。
でもここはよそのお宅で、全くそういう関係にないよそ様の奥さん
でもロケットおっぱい人妻、襲ってみたい、、、

いやいや、ここは穏便に済ますように、
触るだけ、ちょっと揉むだけお願いしようか?
そんなばかげた事考えながら用を足す。

ダイニングにもどると、あれ?ママさんいなくて
あれ?どこだ?見回してるとママさん戻ってきた!
しかもノースリーブタンクトップ着替えて!!!

汗かいちゃってて、気持ち悪くて、

イオイ!それさっき以上のロケットおっぱいジャン!
しかも胸元開いてて、胸の谷間丸見えじゃん!
おまけにブラのひも、肩から見えてるし!
地味系の顔してるくせに、やっぱりあんたエロいんか!
そうやって、毎晩ダンナ悦ばしてるんか!
ちくしょー!!!
思わず叫びたくなった。

あれ?!待て待て!
さっきまでジーパン姿だったのに、
いまムチムチスパッツじゃん!
上着だけじゃなくて下も着替えたんかい!
着替えるなら、何着ようか?って妻みたいにちゃんと聞けよ!
お前みたいなロケットおっぱい
透け透けピチピチの競泳水着着て欲しいんだよ!
思わずまた叫びたくなった!


このままいるとちょっと平常心保てないんで
今日はもう失礼します。と、私が言うと

え?!え?!え?!

何ですか?平常心って?

私、お礼がしたいんです。
今日、送って頂いたお礼と、
うちの子、やんちゃなのに、毎朝ラジオ体操で面倒見てもらって、
あと、私みたいのに、優しく話しかけてもらって、、、

本当、ありがとうございます。
男の人と仲良くなった経験あまりなくて、、、

○○さんって話しやすくて、
なんだかカッコいいし、
ラジオ体操みんなの前で堂々としてて
体操してる時も、何だか私の事見つめてくれてる気が勝手にしてて、、、

見られてると思うと、恥ずかしいんだけど、なんか嬉しくなって、
○○さん、体格良いし、男らしいし、すごくたくましいくて、
やせっぽの主人と全然違うから、、、

さっきから、ずっと見てるでしょ、私の胸?

ううん、良いんです、見られても。
見られていんです。だから着替えてきた。

優しくしてもらったから、私からのお礼
見るだけで満足ですか?

自分の気持ち見透かされて、一気に気持ちがヒートアップした!!!

見るだけじゃなくて、触りたい!
触っていい?
思わず私の本音が出ると、
ママさん、はい、と答えた。

グルグルグル、
私はオオカミに変身した。、

このウラログへのコメント

  • yururi 2016年08月19日 04:15

    遡ってロケットおっぱい読ませていただきました。
    おもろい(* ̄∇ ̄*)

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

悟さとる

  • メールを送信する

悟さとるさんの最近のウラログ

<2016年08月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31