デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ネットの印象的な話:それぞれの立場で

2013年07月14日 22:43

東京単身赴任してた時、連休とかにはいつも嫁が来て家のこと等してくれていた。
母にも、偶には東京来いよと言ってたんだけど、人混みが苦手だと決して来なかった。
そんな母が脳梗塞で突然死んじゃって、呆然としたまま遺品を整理していたら東京ガイドブックが出てきた。
皇居とか浅草とかベタな所に一杯赤鉛筆で線引いてあって、何度も読み返したらしくボロボロになってた。
親父に聞いたら、行きたかったんだけど嫁の方ががいいだろうって我慢してたんだそうだ。
自分は肉が嫌いなくせに、俺の好きそうな焼肉屋とかにも一杯線引いてあって、俺と一緒に回るのを夢見てたみたい。
俺はお義理で誘っただけなんだけど、誘われた後は何回も何回も息子が来いと言ってくれたと喜んでいたらしい。
一緒に行きたかった場所には俺の名前が書いてあって、それが沢山沢山書いてあって…
死に顔を見た時よりも葬式の時よりもすっごく泣いた。
田舎に戻った今でも生きてる間に呼ばなかったこと後悔している。


受けた恩は返しきれない。だから今度は自分が恩人になれるようにする。
ある方の言葉が印象に残っています「それぞれが、それぞれの立場の恩人になる」
社長だったら、社員さんに対して、業者さんに対して。又、家族に対してだったり、友達に対しても、自分の親に対しても、先輩に対しても、後輩に対しても、それぞれの立場の恩人になるって、それぞれの立場の恩人になろうとすることって素晴らしいこと。そう思って生きたら凄いことになりそうです♪
恩人というとおこがましいかもしれないけど、その位の気持ちでいる事が大切でなのかな

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

なな♪

  • メールを送信する

なな♪さんの最近のウラログ

<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31