デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その19)

2013年07月07日 23:56

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その19)

(その18より)僕は、悶えまくる彩花(仮名)の股間の脇あたりを押さえながら、下から彩花の中に入れた指を激しく振動させながら、上下に動かした。

僕の手が、彩花の股間にぶつかる度に

“パン…パン…パン…”

と、軽やかに音を立てていく。

すると、片足を大きく上げた彩花は、僕を見下ろしながら

「アン…ずるいわぁ~あなただけ…なんでこんなに…虐めるのぉ~」

と再び大声を上げた。

僕は、彩花の片足を椅子の上に乗せ、太腿を開き気味にした。

すると、遥の陰毛の先から、汗なのか愛液なのか、或いはそれが混じったものか、よく分からない液体が、滴れ落ちてくるのであった。

そのような彩花に、僕は次のように尋ねた。

「それは…僕のチンポを再び勃起させるのはいつ?」

と、彩花に尋ねるように話した。

すると彩花は

「ハア~ハアァ~

と、喘ぎながらも

「それはぁ~ウハアァァ~いまよおぉぉ~」

と、今の流行り文句を大声で口にするのであった…(その20へ続く)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

アツオ

  • メールを送信する
<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31