デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

七夕に学ぶ女心講座

2013年07月06日 17:24

七夕に学ぶ女心講座

今日の織姫は大変だろうなぁ…

起きたらシャワーついで、に明るいうちにバスルームで徹底的にムダ毛をチェックして、予約していたネイルサロンフェイシャルエステはしご

もちろん、1週間前にヘアサロンに行き、今日の分の織物は前倒しで済ませてあるのです。

あらかじめ決めておいた着物に合わせて、髪型コスメアクセサリーの最終確認して、バッグの中身もチェック。

夜になったらお風呂マッサージしてパックして、出たらもういっちょローションパックして、ボディーローション塗って。

21時を過ぎたら牽牛に

To.牽牛
Sub.織姫です
Text.
こんばんは☆
いよいよ明日1年ぶりに会えるね(≧▽≦*)
楽しみで今夜は眠れないかも(汗)
カササギのところで○時に!!
おやすみなさい(はあと)

とかメールを打っていたら、ニュース速報の音がして、天の川の氾濫じゃないでしょうね!?とテレビにかじりつき、どうでも良いニュースにホッとして、22時前には就寝。

もちろん明日は待ち合わせの5時間前起き。

明日はメイクに1時間半ヘアセットに1時間ってところでしょうか。
もしくはサロンか。
待ち合わせの30分前にはついて化粧室で着物が崩れていないかやヘアメイクをチェック。

そんな最中に

From.牽牛
Sub.ごめん!!
Text.
牛が一匹調子悪くなってさっきまで様子見てた。
今向かってるから30分遅れる。
ごめん!!

というメールを受信し、
こりゃ1時間も立って待っていたら汗かくしメイクも崩れるし色々まずいと近くの冷房の効いたカフェに入るのです。


1年に1度のデートなんて…
女の気合いは半端なものではないはずですもの。


で、
楽しい時間のあと2人きりになり、
ベッドで牽牛に頭を撫でられながら「俺すっぴんの方が好きだな^^」とか言われて一気に脱力するのです。

ふと見ると無造作に放られた勝負服

キャァァァァァッしわになる!!
…でもまぁ…今日のための着物だし…でも…
この髪形に
このメイク
この着物
一体どれだけの財と時間を費やしたのか…

そして、嬉しさと虚しさの狭間で揺れ動く乙女心は、牽牛に抱きしめられてようやく安堵を得るのです。


さてこのように、
一見わからないところで織姫デートのために様々な苦労をしているのです。

では牽牛はどうすれば良いのか。

①前日のメールは22時までに。
お肌の為に22時には寝ていたい。
美肌ホルモンは22時から午前2時の間に熟睡することで生成されるのは有名です。
織姫の為に、それまでに返事、あるいは先制メールを送りましょう。
これはデートの1週間前から心掛けると良いでしょう。
美は1日にしてならず。
きっと織姫は7月に入ってからは早寝早起きを心掛けています。

遅刻のメールはなるべく早く。
可能性でもかまわないので、待ち合わせに遅れそうな場合、織姫が家を出るだろう時間より前に連絡を入れると良いでしょう。

気合い入った格好を褒める。
織姫は去年とは違う髪の色、着物メイク、でおめかししています。
牽牛には例年と同じに見えても、念入りに雑誌などをチェックし、毎年の流行を取り入れているのです。
夜までの短い寿命であるその日のファッションには織姫の長い月日がこもっています。
「あれ?去年と何か違う?かわいいね!!」
と褒めてあげましょう。

④脱がせた服の扱いに注意。
畳めなどと言いません。
ハンガーにかけろとも言いません。
脱がされた後にそんなことされてもきっと織姫は戸惑います。
しかし、くしゃくしゃに丸めて放り投げるのではなく、ソファーの背もたれにかけるなどしましょう。
「何してんの?」と織姫が言おうものなら躊躇なく「せっかくの可愛い着物しわになったら嫌じゃない?」と言ってやりましょう。


と、
女心というか女の勝手を押し付けてみたわけですが…

いかがでしょうか。

正直なところ、メイクを筆頭に女がきれいになることは自己満足な部分が多く、スルーされたらされたで別に傷つくわけでもないのですが。
やはり好きな人にさりげなく褒められるのは嬉しいものです。

もちろん何の努力もしない女性や、普段から美意識が高くこれといって特別に何かをする必要のない女性もいるのでしょうけれど、それは少数派かなぁと勝手に思っています。(女子会参照)

ふと、今日の織姫は大変だろうなぁと、遠い空のラブロマンスに想いを馳せてみました。

世の牽牛のデートへの心構えも聞いてみたいものです。

今日の私ですか?
日テレの音楽番組観ながらダラダラしています。
私の牽牛は実家に帰省しています。

このウラログへのコメント

  • yatti 2013年07月06日 20:02

    うーん。勉強になります!
    多分、世の牽牛の大半はいつも通りかなw
    織女から会いに行っても良いのでは?

  • ほのぼの 2013年07月06日 23:01

    明日、実況中継でツイッターに流したいぐらいですね、今日のは。

  • RYO. 2013年07月07日 01:54

    > yattiさん

    勉強になるのかな…^^;
    かなり私的な勝手な願望だよ。
    でもよろしければご参考にしていただいて損はないかも^^
    牽牛はいつも通りなんだ(笑)

  • RYO. 2013年07月07日 01:57

    > ほのぼのさん

    Twitter形式にするかは少し悩みました(笑)
    小娘の身勝手を楽しんでいただけたのなら嬉しいです^^

  • RYO. 2013年07月07日 01:58

    > ひろさん

    とっても重要ですよね!!
    特に爪を深爪寸前まで切ってくれる方は好感度!!
    ひろさんは素敵なデートなさってそうですねぇ^^

  • 足長おじさん 2013年07月07日 10:20

    一句献上

     乞巧奠(キコウデン)恋歌つづり果つるなき

    冷泉家の古式な七夕祭、山崎の観音寺でも♪

  • キル 2013年07月07日 11:05

    男にはわからない努力をしてるんですよね(^_^;)頭が上がりません。コメントありがとうございます♪

  • life1 2013年07月07日 15:21

    じゃあ来年の今日ここでって『君の名は』の世界になる??
    待てりゃいいけど現代ではねえ

  • MB 2013年07月09日 20:06

    うんうん♪

    このログ…

    ホント…

    お上手だと思います♪

    いやぁ…

    素晴らしいと思います♪♪

  • RYO. 2013年07月10日 02:23

    > 足長おじさま

    織女は七夕の日、心の中で、果てしなくたくさん、恋歌を詠んでいるのかも。
    ロマンチックな句をありがとうございます^^

  • RYO. 2013年07月10日 02:24

    > キルさん

    お互いの努力はお互いわからないですからね。
    とはいえ・・・やっぱりおめかしは女の子の特権。
    是非「かわいいね^^」って言葉や、せめて態度で、伝えてあげてください^^

  • RYO. 2013年07月10日 02:25

    > life1さん

    七夕は伝説ですが・・・
    現代では恋愛にもさまざまな部分で情緒がなくなりましたね。
    寂しいな。

  • RYO. 2013年07月10日 02:27

    > MBさん

    楽しんでいただけましたか?(笑)
    私個人の独断と偏見で書かれた勝手な記事なのに、たくさんの評価を賜り、嬉しい限りです。

  • けん 2013年07月18日 06:57

    そんな努力をしてる女の子はかわいいな~。

  • RYO. 2013年07月20日 01:51

    > けんさん

    ありがとうございます^^
    私は1年に1度という大袈裟ではないけど・・・
    やっぱりデートは前日から気合いが入りますね!!

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

RYO.

  • メールを送信する

RYO.さんの最近のウラログ

<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31