デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

工藤とガッツリ話すの巻

2013年07月04日 13:25

工藤とガッツリ話すの巻

新宿店に着くとすぐ!
 ホールをお掃除中のともともが駆け寄ってきた


ともとも 「ねぇねっ 龍ちゃん どっか違うお店に行っちゃうの?! 」

僕    「 え? なんで、」

ともとも 「 あそこでしょ? こないだウロウロしてた そこのビルじゃないの?」

    (・・;)?
    ともともは白だと思うのだが・・・
    まだ言葉を選んでしまう・・・・

僕   「 あ~ぁ~ まだハッキリ決まった話じゃないからw 」

ともとも 「 でも、ハッキリしたら行っちゃうんでしょ? 」

僕   「 まぁ そうかな、 今までもずっとそうだったし
      でも、 まだ こっち落ち着いて無いし これからだし ハハハ^^ 」


    ((・・  ・・)) まだ ゆってぃは来てないようだ・・・・


ともとも 「 あそこなら 私も そっち行きたいなぁ~~っ 」

僕    「 ともともが居なくなったら こっち大変でしょ^^:」

ともとも 「 そかな!www 私 必要とされてるのかな♪www」


       鼻歌混じりにお掃除の続きを再開したw

     この天然ぶりは白でしょう(^-^)ノ♪



  ~~~その日の営業もすんなり終えそうな頃~~~
      約束通り 工藤が現れた。


工藤  「 お疲れ様ですぅ~♪  お時間よろしいですかぁ?」

僕   「 あ~ すいませんでしたぁ 本社行けなくて 今着替えて来ますんで」


    更衣室でゆってぃと顔を合わせた・・)(・・

ゆってぃ 「 おつかれさまです、 お帰りですか? 」

僕    「 お疲れ様、」

    (・・)ちょっと突っついてみよ♪

僕   「 あれ? 自分、今来た社長秘書の人と なんか顔似てんなぁ~w」

    (・・)全然似てないのだがw

ゆってぃ 「 ぇ? ぇぇええええっwww そっすかぁ www
         初めて言われましたwwww 」

    (・・)初めてに決まっとるやろw

僕    「 ともともに返事貰った?w」

ゆってぃ 「 まだなんです・・・、まだ手もつないでませんょぉぉ
        デートの時も 上岡さんの話ばっかで
        それはそれで良んですけどね、、」

僕    「 俺の話聞きたくないやろ~w」

ゆってぃ 「 いえ、聞きたいですっ! マジっす!」

      (・・) こやつやっぱりグレーやな・・・・

僕    「 ほな、 お先ノシ」

ゆってぃ 「 お疲れ様ですっ!」



~~~~~お店はなんなんで 外に一緒に出る~~~~~~~

  そのまま新店舗が出来るビルまで歩く・・)・・)


工藤  「 明日、工務店の方と 見取り図の打ち合わせがあるんですよ 」

   と、ビルを見ながら語り出す工藤

僕   「 えっとデザインは? 西麻布と同じなら森田さん?」

工藤  「 はい、 森田さんも打ち合わせにいらっしゃいます 」

僕   「 何時からですか? 」

工藤  「 10時に本社の会議室です」

僕   「 厨器さんも来ます? 」

工藤  「 はい、お声かけときました」


  ~~~~ビルを後にして 歩きだす~~~~~

   キッチリしたスーツを来て
   コツコツ♪靴を鳴らして歩く工藤

   (・・) 何もないなら
       イケテル女性って感じなんやけどなぁ~


工藤  「 どうされますか? 私おなかペコペコなんですょw
         何か食べながらとかでも大丈夫ですかぁ? 」

僕   「 あ~、じゃあ 居酒屋さんでも入りましょうか、」

工藤  「 ありがとうございますっ♪」



 ~~~~~目に飛び込んできた歌舞伎町居酒屋に入る~~~~~~~


工藤  「 なんか上岡さんって こういうお店似合わないですねw 」

僕   「 そうですか!? 屋台とか場末居酒屋よく行きますよ 
         そんな工藤さんもホテルウーマンだったから似合わないですねw」

     (・・) 宇都宮ベタベタ居酒屋やないか!

工藤  「 いえ~ 私も めっちゃ好きで良く行くんですよぉ~w」


   生ビールと 工藤はフードをあれこれ注文して
   2人会が始まった。


工藤  「 美味しい~っこれ♪^^
       あっ ところで
       明日の会議に その~ 新店長候補の方も同席されますかぁ? 」


僕   「 ええ。 明日 本社への移行手続きもありますしぃ
                     同席の方が良いでしょう。」


      (・・)井上ちゃんと御対面だぁっ!

工藤  「 その方って 大阪の方ですよねぇ? 」

僕   「 はい。」

工藤  「 で、今朝一緒にいらっしゃってぇ~ で 今晩はどちらに?」

僕   「 あ、僕んちに 暫く一緒に生活する事になりましたよ」

工藤  「 へぇ~~って ことは?  男性? 」

僕   「 女性です。  あっ うち嫁さん居るんで^^ 」

工藤  「 へぇ~~~ そっかそっか ふ~ん♪ 
        あっ、上岡さん 次何飲まれますぅ?」

僕   「 同じもので」

工藤  「 じゃあ、私も♪ 」

    と、生ビールを追加


工藤  「 なんかw 暑くなってきましたw 」

    しゅるしゅるる~~っと ストールを抜く

  
   ・・)))! ブラウス胸元が多き割れてて
         胸の谷間が飛び込んできたっ!


   (・・:) 気をつけろ・・・・敵は『カマキリ夫人』だぞっ! 見るな!乳見るなっ!



工藤 「 ちなみに 料理長候補もお決まりですかぁ?」

僕  「 ええ。 まぁ 今 新宿の店舗に居る子をと考えてます。」

工藤 「 上岡さんに任せとけば 周りが楽なのが 良くわかりました♪」


    (・・:) 乳を寄せて谷間アピールしてくる工藤・・・・・
         このカマキリめっ・・・・


工藤 「 あっ ちなみに~ 
       今回 初の! 1Fの『おむすび』のスペースなんですけっどぉ~ 」

    (・・;) ん? アルコール? 回ってきたか?
         体もどこか クネクネしとるな。
         ・・・・・エロぃ。


僕   「 えっと 1Fの部分は ファストフードで 
      お米と 塩 ・海苔 
      あと素材 梅干 おかか 昆布 鮭 とか こだわりのおむすび
      イートインとテイクアウト
 
      あと、デリですね お惣菜です
      サラダとか、 野菜にこだわったデリ
      これも もちろん イートインとテイクアウト

      あと、ソフトドリンク と 日本茶

      お米に関しては、後日 僕 千葉まで行ってきますんで 」




工藤  「 私も一緒に行ってもいいですかぁ~?♪」


     (・・:) なんだこの上目遣い・・・・・・
          デレデレ クネクネしやがって・・・・エロぃなぁ


           睡眠不足の時の「疲れマラ」って知っとるか?w
           なんか知らんけど
           意味も無く 勃起すんねん!www

          よかった、テーブル席でw


工藤   「 あっ^^  上岡さんビールでいいですぅ~? 」

僕    「 あ、ええ まぁ、」

     生ビールを追加


僕    「 それと、 その1Fの件なんですが
       一応、工藤さんに仕切って頂きたいんですよ。 」


工藤   「 ええ~~~~、 私ですか!? B1ではなくぅ1Fを・・・・・」

僕    「 はい。 本来 この方向性で行くというのは
       お話を持ってきた工藤さんにと 思ってまして。」

工藤   「 はい・・・・。 はい。」


僕    「 で、もうひとつ
       1Fには、社員は置きません。
       工藤さんと あとは アルバイトで構成しようと考えてます。」



     表情が曇りだして
     クネクネもなくなってきたw((^▽^;))


工藤  「 ・・・・わかりましたぁ  うん♪ 大丈夫です! やります♪
                           よし ♪ 飲みましょう♪」



     (・・;) タフなカマキリだ・・・・


僕  「 なのでぇ 一応 チームを2つに分けさせて下さい。
     1Fチームと B1チーム
     一応僕は 両方見ますけど
     明日の会議でも 1Fの 配置は1Fだけで
      B1はB1のみで  分けて考えてかないと
     人も 物も ごちゃごちゃになると 整理がつきませんから。」



工藤  「 わかりました♪ 頑張りますって 私ひとりじゃないですか・・・・・w」


僕   「 面接でわんさか来ますからアルバイト^^
      それまでに 『おむすび』と『惣菜』と『日本茶』『ソフトドリンク
      全部詰めて行かないと、」


工藤  「 やる事たくさんですね♪」


僕   「 まだありますよ!
      明日お話しましょうか?続き?
      つまり、店長と料理長お仕事両方しなくちゃいけないんで。 」


工藤  「 わかりましたぁ^^;)  とりあえず 明日 会議の時に
         続きをお願いできますかぁ^^;) 
        今夜は、本当の意味での懇親会ということで^^;)
                      許して頂けますかぁ^^;))」




     (・・)なんや もう許容量いっぱいか?
        大した事ないなぁカマキリ
        本当にしんどいのはこれからじゃボケ



工藤  「 じゃあ♪ 飲みましょう♪
        私 冷酒にしよっかなぁ♪
       上岡さんもいかがです? 冷酒♪」



僕   「 冷酒でもいんだけど
       工藤さんうちどこなんですか? 電車はまだ余裕だけど 」


工藤  「 あっ 私  東中野なんですよ
       なんで 歩いてでも帰れますから へっちゃらです♪ 
        すいませ~~~ん♪ 冷酒くださ~~~~い♪  」


      (・・;) 東中野? まだ東京がわからん・・・

 
      冷酒が来た。。


工藤  「 はぁ~~~っ♪美味しいっ~♪ 」


僕   「 工藤さん強いですね^^ 」

工藤 「 上岡さんこそ~全然変らないじゃないですかぁ~^^
       私、顔 赤くなってません? www なんかみっともないですねwww」


僕   「 いえw 気にせず どぞ 」
     「 ちなみに ひとり暮しですか?」

工藤  「 そうですよぉ~♪ どうしてそんな事聞くんですかぁ~?www」


     (・・;)また クネクネしてる! 
         理由なんかあるかえ!


僕   「 あっ そかそか 大阪から こっち来てですもんね、 そだったそだった」

工藤  「 ひとり暮しだと さみしい夜もある訳ですよぉ・・・・・・ 」

僕   「 彼氏さんとかは? 」

工藤  「 居ませんよぉ~そんなのぉ  もうおばちゃんの域ですから私w」

    (・・;) そうでもないと思うぞ

僕   「 いやいや、仕事も出来て キャリアもあるし 全然まだ若いじゃないですか。」

工藤 「 そんな評価誰もしてくれませんょ・・・・・・・」



   そんなグダグダ デレデレトークしながら
    胸元覗きながら
    冷酒が3本空き



工藤 「 もうちょっと静かなとこで飲みません?」

僕  「 これから?」

工藤 「 はい♪ 」

僕  「 いやっ 俺 電車無くなるから帰る
     じゃっ  明日会議で
     気をつけて 帰ってねノシ 」



    ツンデレ工藤放置して
    最終電車で帰りますた(^-^)ノシ♪




  龍からのお知らせです(・-・)b
  いつも愛読ありがとうございます☆
  さてさて、  明日からちょっと忙しくなるので
   ログUPが 短編になったり 
   不規則な更新になるかもしれませんので
   御了承くださいませ。。O
  



  続くよん。。O



 (コメント
 【悠稀さん】
   その洋服の『お直し屋さん』結構知る人ぞ知るで
   いろんな人が来てたみたいですょ♪
   悪い事できませんねぇwww


 【リャンさん】
   一番怪しくて、グレーなのが 僕でしたね((^▼^;)))
    同居は何も起こんないと思いますよぉ~多分w


 【尚子さん】
    そ~~なの♪
    なんか趣味も合いそうだし
    仲良くなれたら それでいんですけど
    出来れば、 僕のことは放置してくれて
    かまわないんですけどねぇ~((^-^;)))

このウラログへのコメント

  • リャン 2013年07月04日 13:55

    今更ながら龍さんは女性からのアピール多いね♪体に気をつけて仕事とログ頑張って下さい(^^)

  • mi-sa 2013年07月04日 16:38

    初コメです。
    めっちゃ面白くて一気に読みました

    次回を楽しみにしています!

    おじゃましました~

  • yaya 2013年07月04日 20:56

    久々コメント(笑)
    毎日楽しんでるよん!龍ちゃんサイコー(笑)
    反撃たのしみぃ!!

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

上岡龍太郎

  • メールを送信する

上岡龍太郎さんの最近のウラログ

<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31