デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【安室奈美恵をふかわりょうが痛烈批判】

2013年07月03日 09:15

【安室奈美恵をふかわりょうが痛烈批判】

安室奈美恵アーティストではない」
エイベックスは音楽業界を舐めてる」
話題のMVをふかわりょうが痛烈批判
日刊サイゾー(2013年7月1日)

 25日に動画サイト上で公開された歌手安室奈美恵の最新ミュージックビデオ「Let Me Let You Go」について、タレントふかわりょうが30日、自身のラジオ番組で苦言を呈した。

 同MVは、米ロサンゼルスの夕暮れの海辺で、安室が白いピアノを弾きながら情感たっぷりに歌っているもの。一部報道によると、ピアノ演奏は本人の提案によるものだという。

 テレビニュース媒体は「安室奈美恵ピアノ演奏初披露」などの見出しで大きく取り上げ、たちまち話題に。同曲は7月10日発売のアルバム『FEEL』(Dimension Point)の収録曲だといい、日本トップアーティストの新作にビッグセールスが期待されている。

 一方、ふかわりょうといえば、幼少期からピアノを習い、芸能界屈指の腕前を持つことで有名。また、1998年頃からROCKETMAN名義で音楽活動を行い、シングルがiTunes Storeで1位を獲得するなど音楽好きの間で支持を集めているという。

 そんなふかわが、自身のラジオ番組『ROCKETMAN SHOW』(J-WAVE)で、同MVに映る安室の指元について「指の形が、どうしても初心者の形」「その弾き方では、この音は絶対に出ない」と“当てぶり”であることを指摘。「(“弾き語り初披露”をうたうのなら)発表する音は自分で奏でた音じゃないとアウトだと思っている」とした上で、「安室さんというのは、アーティストではなくパフォーマーなんだ、と思った。アーティストだったら、あれはできない」と述べた。

 さらに、「安室ちゃんのファンの中にも、軸足がピアノにある人がいる。そういう人はたぶん、すごく悲しい気持ちになってると思う」と話し、レコード会社エイベックスに対しても「音楽業界を舐めてんのか?」と批判した。

 これを受け、ネットでは『演出と割り切れば、当てぶりでもいい』といった意見もある一方で、『安室ちゃんにがっかりした』『しょせん、アイドル歌手だった』という声も上がっているようだ。

ふかわさんは一昨年、同じラジオ番組で、韓流に傾倒するフジテレビについて意見を述べ、それが反響を呼び、多くの支持を集めたことがありました。今回の発言も大きな反響を呼んでいるようですから、音楽業界に思わぬ影響を及ぼすかもしれませんよ」(芸能記者

 音楽にも真剣に取り組んでいるふかわの声は、安室側に届いているのだろうか?

    ◆この記事の著作権は、日刊サイゾーに帰属します。◆

naoki-XYZコメント

正直、ピアノ演奏の事は詳しくないので、何とも言えません。

これが演出のうちだったら、ふかわさんの批判は大人げないとなりますが、初演奏を謳い文句にするなら「当てぶり」は、アウトです。

アルバムの売れ行きに影響が出るのか?

安室奈美恵(Namie Amuro) / 「Let Me Let You Go」(from ALBUM「FEEL」) MUSIC VIDEO-short ver.-』
 ★クリック動画再生開始。
   欄外クリックで本文に戻る。
   (スマホは、再生画面右上クリックで本文に戻る。)
   ↓(01:00)
http://youtu.be/uMwT1vxEU14

(´・ω・`)naoki-XYZ

備忘録】 10日目
( )内は前日比《 》内は当初比
体重/91.6kg(+0.4)《-1.4》
体脂肪率/31.4%(-0.4)《+0.5》
内臓脂肪レベル/17(±0)《-1》
BMI/30.6(+0.1)《-0.5》
基礎代謝/1717kcal(+3)《-11》
トレーニング・メニュー/1~12

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

naoki-XYZ

  • メールを送信する
<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31