デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その15)

2013年07月02日 20:31

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その15)

(その14より)僕が、彩花(仮名)の顔面に射精をし終えると、彩花の口や鼻の周りは、僕の精液がネットリとこびりついていた。

彩花は、人差し指でその精子の一部を一掬いすると、それを口元へと持っていき、そして口の中へ入れた。

その後、口の中で指先を舌で何度も舐め回しているのであろう。

そのようなことを何度か行ったうち、彩花は

「顔を洗わなくちゃ…」

と言い、洗面台へと向かい、顔を洗い始めた。

…顔を洗い終えた彩花は、見上げた先の僕のペニスを見つけると

「なんかずいぶん…萎えちゃったね

と、ペニスの表面を擦りながら語った。

それに対して僕は

「それじゃあ、また勃起しないとだめだよね…」

と返した。

すると彩花は

「そうよ…このチンポ勃起してもらわないと困るのよ。でも…どうやって…」

と、再び小悪魔的な笑みを浮かべながら僕に尋ねた。

僕は

「それは…彩花の悶絶するところを見ることだよ…」

と言うと、彩花の背中へと周り、後ろからその形のよい乳房鷲掴みにした…(その16へ続く)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

アツオ

  • メールを送信する
<2013年07月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31