デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その7)

2013年06月24日 21:41

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その7)

(その6より)駅前の喫茶店に入った彩花(仮名)と僕は、向かい合わせの席に座った。

僕の正面に座る彩花は、僕を見つめた後、タブレット端末を再び取り出した。

そして、起動させたその端末で、先程のメインレースの映像を見ながら、未だに

「ハアァ~エエ…なんでぇ~」

と、ため息をつくように小声で疑問符を投げかけていた。

僕は

「それ見るの…疲れるから止めたら?」

と話し、タブレット端末を覗くのを制しようとした。

それでも彩花は、暫くの間、端末を見つめ続けていたが、漸く諦めて、それを閉じると鞄の中へしまいこんだ。

僕は、そのようにした彩花に

「これから…どうする?」

と尋ねた。

先程の約束の事を彩花がどのように切り出すか、確かめてみたかったのもあった。

コーヒーが運ばれてきて、香ばしい香りが、彩花と僕を包み込むと…

彩花は顔を上げて

「あなたは…あたしが、さっきの約束忘れたと思っているのでしょ?」

と語った。

図星を突かれた僕は、その言葉に対し、沈黙を守るのに徹しざるを得なかった…(その8へ続く)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

アツオ

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30