デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

(オモテの続き)Hシリーズ★RS団体代表と挨拶 メディアのマインドコントロール

2013年06月23日 01:01

私:「すみません。遅くなって。皆さんお集まりですか?」

F本さん:「ゆりさんで最後です。残念ながら、この間の若手みたいのはいませんよ。みんな、わかった人ばかりです」

少し歩いてお店に到着。貸切場所に入ると30名ほどの人が。男性がほとんどで、女性が2名。

F本さんが私を紹介してくれた。

F本さん:「みなさん、こちらがジャーナリストでA団体監視委員会協力者のゆりさんです」

いや、あのその、ジャーナリストって、、、(・・;)。私は単なる小市民ですぞ。

私:「こんにちは。ジャーナリストなんて立派なものじゃありません(汗)。マイナーライターのゆりです。今日はF本さんに教えていただいてやってきました」

F本さんは私をM本代表の横に座らせてくれた。この人がM本代表か。中肉中背で丸い眼鏡かけた、どこにでもいそうな感じの男性。

M本代表:「F本から話を聴いていましたよ。一体、どういう経緯でA団体監視員会の協力者に?」

私はこれまでの経緯を端折りながら話す。全てくまなく話そうとしたらえらく長くなってしまう。
10年ほど前に新A+B団体の代表であった、A代表と知り合ったこと、その後、A団体とB団体とに分裂したが、その後もA団体とは親交が続いていること。

M本代表:「世間って上っ面しか見ないですからね。私だってメディアに取りあげられた事もあるけど、さも恐ろしい男みたいな表現もあった。実際に私にあったら、なんでもない普通のおっさんだってすぐわかるけど」

私:「マスメディアマインドコントロールされる人が多いんですよ。ほら、子供のときに『あの子は悪い子だよ』って大人の人に聴いただけで鵜呑みにしてその子を仲間はずれにする子供っているでしゅ。大人もその感覚から抜けてないんですよ」

(後日に続く)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ゆり

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30