デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

生理用ナプキン

2013年06月21日 01:49

実は僕は一時期、生理ナプキンが手離せなかったことがあった。

こんな場所で書くなんてある意味、自殺行為なんだけど、白状してしまおう。

痔とは微妙に違うのだけど、普通は一緒くたぁにされる病気になって、手術をなんと三度もしたのだ。

おちりの穴近くの脚の付け根に膿がたまるとゆー病気で、手術が怖いので、放って置いたら敗血症とゆーもっと恐ろしい症状が出ちゃっのだ。医者に、下手すると半身不随になるよと脅されて、泣く泣く手術をうけた。

その手術、術後に傷口を縫合せずに自然な回復を待つとゆー、結構トンデモナイものなのだ。

痛いわ、体液でぬるぬるになるわで、たまらないので、生理ナプキンの厚いのを3枚ほど重ねて、出てくるものの吸収材と同時にクッションとして使ったものだ。

それで、会社に生理ナプキン持って出勤して、消毒の時にそれを持ってトイレに行くのだ。

男子社員からは笑われたが、女子社員は結構、同情してくれたものだった。

多分、月に一度の厄介者の来訪を知っているからなんだろうな…

僕がした病気は辛かったよ。痛いわ、悪化すると頭がくらくらするわ、その挙げ句、酩酊状態みたいになるわ…

でも、基本的には皮肉の浅い所の痛み。「女の子の日」とは比べものにならないだろうな。

まあ、だからこそ、生理中女性は大変だな、と同情しちゃうのだ。

それはそうと、スーパー生理ナプキンを買い求める時にまーたく抵抗感ってなかったんだよね。それはちょっと不思議な気がする…着衣プレー用のレオタ買いに行った時に、心臓が口から出てくんじゃないかと、どきどきしたのとは大違いだった。

最後の手術から今年で10年。でも梅雨には今もちょいと疼くのだ。イヤン!

このウラログへのコメント

  • ぴーとにゃんこ 2013年06月21日 13:13

    > ベイビさん

    それは、大変でしたねぇ!

    そうです。痔瘻です。もう、どうにも痛くて自分の体をチェンジしちゃいたい気分でした。
    で、ジローォ、チェィンヂィ~、キ・カ・イ・ダァ~なんて歌ってました。

  • ぴーとにゃんこ 2013年06月21日 13:14

    > みつはさん

    ほんと、そうかも知れん。

    あるいはカノジョとAでしたことの天罰か…とも思う。

  • ぴーとにゃんこ 2013年06月21日 23:48

    > niconicoさん

    実は女装(させられた)経験もあるお。
    ハロウィンの日に友達に拉致されてチアリーダーの服着せられた…

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぴーとにゃんこ

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30