デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その2)

2013年06月19日 22:38

穴馬馬券を的中させた、女の穴を独り占めにしてしまい…【PART2】(その2)

(その1より)そのメインレースの出場馬の馬番号、枠順などは既に決まっており、今は晴れてはいるが、レースの時に、天候がどう変わってくるのか?

また、馬場状態はこのまま“良”をキープするのか?…

競馬は、あれこれ想像し、考える時の方が面白いと思っている。

そして的中するかどうかは、運次第のところもあり、あまり重視はしていない。

このようなことをあれこれ考えているうちに、駅の方から、少し人が多くなり、混雑しかけた小道を人を避けながら、小走りにこちらにむかって走ってくる女性を見つけた。

近づくにつれ、顔形がはっきりとして…

その女性は、間違いなく彩花(仮名)であった…

彩花は、僕に気が付いたのか、片手をあげ、小さく手を振ると

「ごめんなさい…待ったあ~」

と声をあげた。

僕は、その彩花の甘えるような声につられてしまい

「久し振りだね…」

と返した。

その後、挨拶もそこそこに、彩花は、前回出会った時と同じく、タブレット端末を取り出すと、早速本日のメインレースを予想するためのデータを見開こうとした。

しかし僕は

競馬場に歩かなければならないし、まだ、メインレースまでは時間があるし、ここでタブレットを開くのは…」

と言い、彩花の流行る気持ちを制しようとした…(その3へ続く)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

アツオ

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30