デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

オナニーでは飽き足らず…(その40)

2013年06月15日 17:02

オナニーでは飽き足らず…(その40)

(その39より)僕は、遥(仮名)の中へ垂直に挿入されているペニスを上下させながら、突き続けた。

すると、急激に射精感が蘇ってきて…

僕は、コンドームを装着していないことに気付き、遥に、恥ずかしさもかなぐり捨てて

「遥…で…でちゃううぅ~このまま、出しちゃっていい?」

と尋ねてしまった。

すると遥は、悶え、よがりながらも目を開き

「エエエ~なかあぁ~」

と叫んだ。

しかし、既に僕のペニスからは、いつ精子が飛び出していってもおかしくない勢いであった。

そして、僕の射精を抑えたい意思を無視して、僕のペニスからは

“ドピュウ~ドピュウ~ドピュウ…”

と、7~8回位に分けて、そのまま遥の中へと精子を放出してしまった。

射精された遥は、その瞬間

「ハグウゥゥ~ダメよお~」

と、声に出したが、軈て生温かい精子が遥の中を突き進んでいくにつれてか

「アグウ~気持ちいい…いいわぁあ~」

と、結果的に受け入れてくれたのであった…(その41へ続く)

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

アツオ

  • メールを送信する
<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30