デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

【AV撮影】#7@難波(2/2)

2013年06月06日 09:03

【AV撮影】#7@難波(2/2)

写真は1回目の撮影より)。

淡路の撮影のあと、制作依頼が無いんですよ」と、
この日監督がぼやいていました。
「話はポツポツあるんですよ。でも、
男3人ほどで彼女を襲って、無理矢理姦ッて欲しい、
とか(それって、強姦じゃないか!)、
呑み屋に彼女を連れていくから、口説いて姦って欲しい、
とか。こっちはやってみてもいいかな、と思ったんですが、
場所がヨコハマってことで・・・(遠すぎる!)」

ということですので、
寝取られ趣味の男性の皆さん、
ご興味ございましたら是非、ご一報下さい。

***

随分長大な前置きになってしまい恐縮です。
では、撮影の様子をレポート致します。

***

例のごとく、ご主人さんが奥様の寝取りを監督に依頼し、
僕が普通のマッサージから入ってオイルマッサージ性感マッサージ
と進め、最後は(それが可能であれば)本番、という流れです。

部屋に入るとご主人さんが居て、僕を奥様に紹介。
小柄(150cm未満)で陽気な、美人と言いませんが可愛い感じの女性です。
ご主人さんがご一緒ということもあり、初対面の堅さは皆無です。
簡単に自己紹介して、早速指圧マッサージスタート
マッサージ自体初めて、ということでしたので、
全般に軽めの圧です。

肩・腰の凝りを訴えていましたので、まず座った状態で肩を揉んだのち、
うつ伏せで背骨に沿って首・肩・肩甲骨周辺・背中・腰・臀部の順で押し、
足裏・ふくらはぎ・大腿裏と押して終了。
専業主婦さんの家事労働、それも疲れたらTVを見て休憩、
というマイペース日常生活での疲労ですので、
で、何と言ってもまだ20代とのことで、
凝り固まるほどの凝りは有りませんでした。
(臀部は堅かったのでそれなりに疲れていた模様です)。
ビデオテープの残量も気になりますので、これはサクッと切り上げ、
次のオイルマッサージで使う紙パンツ・紙ブラを渡して
シャワーに行ってもらいました。

その間ご主人さんに話を伺います。
セックス自体は好きなようだが、他人とのプレイはウンと言わない、
カップル喫茶のような場所には行きたがらない、
・体に比例して、膣口や膣のつくりが小さい、
カメラの位置/テープの記録時間
などなど。

奥様がベッドに戻り、うつ伏せでオイルマッサージを始めたところで、
打ち合わせ通りご主人さんが「仕事で」退出。

オイルマッサージももちろん初体験
腰・背中・腕とゆっくりオイルを展ばしていき、指先までいくと、
指を絡めて来ます。スキンシップが好きなようです。
足裏・ふくらはぎ・太腿裏と下半身にもオイルを展ばして、
いよいよ性感マッサージ開始です。

まずは腰から。
時計回りフェザータッチを始めたところ、
くすぐったい、とのことで、まずは重めのタッチで腰・背中・腕を触ります。
時間の経過とともにくすぐったさが消えたようで、
徐々にタッチを軽くすると、素敵な喘ぎ声が聞こえて来ました。
続いて下半身。足裏・ふくらはぎ・大腿裏。
末端から陰部へ、這うようなフェザータッチを繰り返します。
パンティラインのタッチの邪魔になると称して、
紙パンツを剥ぎ取り、大陰唇~臀部割れ目~腰のラインをじっくりタッチ。
ここで一瞬素に戻り「今、私って、何も身に着けてませんよね」とお尋ね。
「はい。皆さんにこうして頂いております」と爽やかに言い切り、
うつ伏せ体勢の締め括りであるアナル舐めを開始。
叫び声に近い大声をあげて官能して頂きました。

仰向けになって頂き、上体中心にフェザータッチ
脇腹・鎖骨・首筋・頬。
脇腹・腋の下・腕の内側・肘・手首・掌・指先。
声を上げて反応します。
乳首を舐めながら下腹部をタッチ。
身をくねらせて反応します。

つま先・踝・足の甲・ふくらはぎ・大腿内側を指と頬でさすりながら
クンニ
僕の顔に陰部を擦りつけて腰を上下させたかと思うと、
身をくねって逃げようとしたりしますので、
両腕でがっちり押さえこんで動けないようにしてクンニを続け、
悲鳴に近い大声をあげて官能して頂きました。

クリトリスを舐めながら膣に指を入れ、Gスポットなども刺激したのですが、
快感よりも異物感がする、とのことでしたので、
ほどほどに切り上げて11本目の指の話をしました。

「何ですか、それ?」
彼女の手を取って僕の陰茎を触ってもらいました。
「これのことなんです。ここから沢山の気が出ています。
これを女性の体に挿れて、気の交流が愉しめるんです。
あまり激しく動かすと痛むかもしれませんので、
挿れたまま動かさないようにして楽しんで頂こうと思うのですが、
宜しいでしょうか?」
OKが出たのでゴムを装着し、潤滑材を塗って、
ゆっくり少しづつ挿入しました。

大きな声が出たので「痛むのか?」と思いましたが、
そうではなくて、エネルギーを感じた、とのこと。
ゆっくり進めて亀頭が入ったところで、
彼女キスを求め、上下で繋がりました。
キスを続けながらゆっくり腰を進め、根元まで挿れました。

その状態で腰を動かさず、骨盤海綿体筋の収縮・弛緩で膣に刺激を伝えていると、
やがて彼女が腰を動かし始めました。
一般的にこれはピストン運動希望サインですので、
ゆっくり腰を動かして訊いてみたところ、
痛みは無い、とのことでした。
とはいえ膣奥を強く突くのは遠慮して、
膣口を意識してゆっくり浅く出し挿れをしました。
これにも彼女は腰を動かして応えました。

「もしかしたら、上で動ける方かも知れない」と思い、
女性上位になってもらったところ、
始めのうちは膣奥に当たる都度眉を寄せていましたが、
時間の経過とともに弛んだのでしょうか、
痛みが消えたとのことで、
僕が下から突き上げても大丈夫とのことでした。

そこで正上位に戻り、ノーマルスピードピストン運動をしたところ、
ほんの20秒ほどで逝ってしまいました。

その後もピストン運動を愉しんで頂いていましたが、
排尿による中断で陰部の興奮度が下がったのでしょうか、
膣奥も膣口も痛みが出て来たとのことでしたので、
最後はクンニで終了としました。

スキンシップがお好きなようでした。
僕に絡みついてキスしたり、上に乗ってキスしたりと、
ラブラブな感じ。

最後まで存分にお楽しみ頂けたようで良かったです。
ご主人さんや監督さんのご期待にも応えられたと思い、
気分良く難波をあとにしました。

***

途中、「あ~ん、めっちゃ気持ちイイ~」など、いろいろ語ってくれたのですが、
残念ながら覚えていません。
早ければ来月末頃発売になりますので、
商品を見てナレーションを追加しようと考えています。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

セ.ッ.ク.ス.セラピスト長崎

  • メールを送信する

セ.ッ.ク.ス.セラピスト長崎さんの最近のウラログ

<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30