デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

美鈴さん⑮

2013年06月02日 12:19

美鈴さん⑮

僕     「 そうだ♪ お風呂入れましょうか^^ 」

美鈴さん 「 どうしたのw 急に、」

僕     「 お湯に浸ってリラックスすれば
          きっと 疲れもほぐれますよ♪ 」

美鈴さん 「 温泉旅館とかなら、ゆったり入れるけど
         ここのバスタブ狭いでしょ? 」

僕     「 ちょっと見てきますね。 」


  長方形の大きなバスタブじゃあ~りませんか♪

      「 余裕ですよぉ~ お湯貯めますねぇ~ 」

  と、バスルームから声かける。


   ジョボジョボ♪ジョボジョボ♪


  部屋に戻ってきて、シャンパンを注ぎながら


僕    「 黄さん達もこのホテルなんですか? 」

美鈴さん 「 あの方々は、ハイアットリージェンシーよ^^
                    常宿なんですって、 」

僕    「 僕、謎の中国人イメージしてたんですけどw
           物凄い男前ですね! 奥様もお綺麗で 」

美鈴さん 「 でしょっ!♪ スマートなのよぉ~
           英語も堪能で スーツが良く似合って 」



   核心のFC話は避けて
   人となりを話してたら
   お湯が貯まった。


僕   「 お風呂出来たんで 入りましょう♪」

   と言って 僕も脱ぎだすと


美鈴さん 「 え! え? 貴方が入るの? 」

僕    「 いえw 一緒にですよぉ♪ 」

美鈴さん 「 一緒になんて・・・入れる訳ないじゃない
          ただでさえ、 私 大きいのに・・・
          2人入ったら お湯無くなっちゃうわょw、」


僕     「 大丈夫ですよぉ♪ さぁっ 」


      と言って全裸に♪
      股間は隠さず
      それが自然のように振舞う。


美鈴さん 「 ・・・・・じゃあ、・・・・貴方先入ってて
           私 後から行きますから、   」


僕     「 バスルームシャンパンキャビンごと運びましょう♪
                       浸かりながら飲めますし♪ 」


美鈴さん 「 え! ぁっ ぁ~ そっ そうね、 ありがとぉ 」


    ふりチンで、キャビンごとバスルームに運ぶ♪

    目のやり場に困り、落ち着かない様子の美鈴さん((・・   :・・))


    先に入って待つ。

    『気持ちぃ~~~ですよぉ~~♪』と声を掛けてみる♪


美鈴さん 「 そっ そ~ぉ、」



    と、突然バスルームの照明が消えるッ!


僕    「 なんで消すですかぁ・・・・、 何も見えませんし
           シャンパン零しちゃいますょ、、、     」


美鈴さん 「 あら・・・っ、w ほんと 真っ暗になるのね・・・
         だって! 恥ずかしいんだもんっ!    」


僕     「 大丈夫ですょ~♪ それより 暗くて転んで怪我する方が
              心配ですから・・・・・・・点けて下さい。    」

美鈴さん 「 もぉっ! 」

   
      パチッ♪と灯りが点く。

      ドアから顔を覗かせて


美鈴さん 「 ほら見なさいっ 私入るとこ無いじゃないのぉ 」

僕     「 ありますよぉ♪ ココに座ってください
          僕  後ろから 肩揉みしますから♪ 」

美鈴さん 「 え―っ! そこにぃ・・・・ 」


     と言いつつ
     身を乗り出して来る美鈴さん・・))。

     巨乳股間をかくしつつバスタブを覗きこむ。


僕    「 心配しなくても大丈夫ですって
         僕の手を掴んで♪    」


     と、バスタブから立ち上がるッ!

     完全フル勃起がびよよ~ん♪と揺れながら
      それも隠すことなく 手を差し出す。


美鈴さん 「 ちょっと! だから この前も言ったけど・・・・w
           貴方いつもこの状態なの? なんで・・・w」


     と、言いながら
     僕の手に手を乗せ

     ゆっくりとバスタブを跨ぎ
     入浴をアシストしながら

     僕が先に、元の位置に座り
     

美鈴さん  「 どっち向き!? 」

僕      「・・・w、 向こうむきで 
         そのまま 腰を降ろしてください 」


     アシストしてた手を離し
    美鈴さんのヒップの横ら辺を優しく持ち お湯の中へ


美鈴さん    「 貴方! 下敷きになるんじゃない?! 大丈夫!?」

僕        「  大丈夫ですよ・・・w 空間をあけてますから 」


    お湯がバスタブから漏れるも

   二人同じ方向をむいて座ることに成功(^-^)b♪


僕      「 ほぼ体見えませんから恥ずかしくないでしょ?。」

美鈴さん  「 そうだけど 、私が貴方の位置に座るのがBESTねw 」

僕      「 それだと・・・・・マッサージ出来ませんよw 」


    と、言いながら
    シャンパンを前を向く美鈴さんに渡す♪





 続くよん。。O


 (コメント
 【リャンさん】
       あ~~~♪ 靴かぁ~
       なるほど。。 ヒールとか ブーツとか
       女性の靴は可愛いけど 履いてるとしんどいんでしょうねぇ(・・;)
       ありがとう~♪(^^*)♪


 【悠稀さん】
       チャイナドレス着てとか
       お着物着ての食事は、女性は大変でしょうねぇ(^^;))
       兄貴とともともね♪
        後で、ちゃんとお話しますね♪(^-^)b

このウラログへのコメント

  • リャン 2013年06月03日 00:41

    お風呂入って畳み掛けるって事だね

  • セレイラ 2016年10月10日 07:42

    今ごろコメントしてスミマセン(((^^;)
    美鈴さんってスゴく可愛らしい方ですね
    上岡さんの周りの方も魅力的でどうしてもコメント入れたくなっちゃいました

  • 上岡龍太郎 2016年10月11日 05:35

    > セレイラさん

     コメントありがとうございます~(^^)b♬
     当時アラ還だった美鈴さん、今どうしてらっしゃるのか知りませんけどね~ぇ
     お元気なら何よりですけど。。O

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

上岡龍太郎

  • メールを送信する

上岡龍太郎さんの最近のウラログ

<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30