デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

女性から誘うのはあり?なし?

2013年06月01日 09:53

当然ありでしょ!!
そんなこと男女関係ないよね

そういえば昨日のお題 のシチュエーション

以前行った南太平洋の島を回るクルージング
といっても豪華な船ではなく そこそこ大きなヨットチャーターしての
日本人がほとんど行かない島巡り

夕方になると入り江にアンカーを降ろし、そこで一晩を過ごす
昼間の強烈な太陽が沈むと、風は涼しくなりデッキを流れるのです。
コック付きでしたので、食事の心配も用意でバタバタすることもなく
ただビールを飲んでのんびりと時間を過ごすだけ。
ちょっと身体が火照れば、そのまま飛び込めば透き通るような海が身体を冷やしてくれ
またビールを進ませてくれる。

だんだんと傾く太陽に、周りはの島々に植わる多くのやしの木はそよぎながら
その色合いを赤く変えていくのです。
周りの海面は夜の風にちいさな漣を立て、それが見えなくなる頃デッキでは淡い光に照らされた
今夜の食事が並べられています。
ワインビールウィスキーで、この至福のときを支える自然に乾杯をし食事をするのです。

食事が終わる頃あたりは漆黒の闇に包まれ
代わって天には手が届くような距離に見える満点の星たちが見守ってくれる。

そんな事を思い出すと、もっと若い頃
あのヨットで愛する人と二人きりだったら
それは忘れられないような一夜を迎えられたろうと思います。

それを語った相手もいましたが、忘れられない言葉
「今度生まれ変わったら、私を探して。私も貴方を探すから」
そういって離れていきました。

あたりを気にすることなく、デッキの上で、キャビンの中で
ほのかなキャビンライトに照らされるなか
口づけをかわし、彼女の肢体を愛撫すると、甘い吐息が聞こえることでしょう。
聞こえるのは彼女の感じる声だけ。
耳を澄ませば漣が船体に当たるチャプチャプという音が
二人を冷やかすかのように聞こえる。
二人で頂を迎えると、シャワーなど必要なく暗い海へ裸のまま飛び込み
抱き合い、口づけをかわすと、夜光虫が二人を緑の薄絹のようにまとってくれる。

今の結婚が間違いとは思わないし、幸せだとは感じるけど
30代~40代前半の頃、そんな経験をしておけばよかったと今になって思いますね
結婚するには子供過ぎたし若すぎた。
しかしだからこそ結婚できたとも思います。

独身時代にしか出来ないこと、認められないことありますから
そのうちに色々な素晴らしい経験をすることをお勧めします。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

life1

  • メールを送信する

life1さんの最近のウラログ

<2013年06月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30