デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

出会い系の女51

2013年05月28日 19:21

男はこのカラオケの女と話しすることがすごく楽しい

こういう会話ができる女は少ない。

おまんこというコトバに女はしどろもどろにナリ、トイレの中を見たような気持ちになる。
しかし、恋愛というコトバは、誰もトイレ連想しない、夢とあこがれを連想する。

コト、おまんこというかぎり、女はこれを非人扱いする、差別するのだ。

カラオケの女にはおまんこのコトバに平坦である。
女は多かれ少なかれ、おまんこというコトバに動揺する、人前では絶対、口にしない。
口にすれば、死罪がまっている。


やっとお~、生理終わったよ~

やりたいでしょう~

はい、でも、がまんします、

やりたいでしょう~

はい、がま・・・・

女は、スカートの下のパンテイを脱いで、

なめるだけよ~

はい、

女はベッドに両手を次いで大きめの尻を持ち上げた。

男は女のケツにカオを埋めた。

おまんこのニオイと女のニオイがミックスして、鼻についた。

舌は透明なねっとりを絡め取った。

女は言った、

やっぱ、生理はイヤだわね、好きなおまんこができないもの。

はい


ハタッと、男は思った、そうだ、今日はおまんこが主役じゃないんだ。


あのオ~、美枝子さん

今日はおまんこが主役じゃないんです

女はケツを天井に突きだしたまま、えっ?

怪訝そうに振り返った。

どういうこと?

今日は美枝子さんに、淫乱が聞きたかったのです。

?????

女はようやく、ベッドに腰掛けてながら、足下に絡んでいたパンテイを持ち上げた。

美枝子さんの体のナルシストを今日は、味わいたいのです。

・・・・・・・

美枝子さんがハダカになるでしょ、

舐めたいのです


なあ~んだ、回りくどいわね、



さっさと、ハダカにすれだけでイイでしょ?

はい、

じれったいわね、

女はさっさと、衣服を手際よく脱いだ。

これでイイの

はい

女は丸裸でベッドの脇に立った。

美しい、です。

そうオ~

女は悪い気がしない。

今日はハダカを見に来たのです。芸術鑑賞ですね。

あなた、ハジメテわたしのおまんこ見たとき、美しいって、
キャハハハ、あのときと同じね。

男は女を壁際に立たせて、ハダカをじっくり、しっかり鑑賞した。

女は見られると興奮する。

真っ白なハダカは薄ピンクに変じた。コトバを換えれば徐々に淫乱に変化しつつあった。

インランって、ステキですね。

そうオ~

男は近寄って、インランを舐めた。

女の肌は、ピッ、と震えた。

首筋から肩に、背中の脇を張って、しかし、尻の割れ目を回避して、臀部から脹ら脛へと、

足首を持ち上げて、つま先まで到達した。

インランが震えている。

なあるほどオ~

女体とは、淫乱で成り立っている。


反対の足首に切り替えて、つま先から脹ら脛、臀部へと舐め、桃尻を丹念に周回して、
脇腹へと進む、脇腹を這い上がりわきがへと吸い付く、
女は悶える、
乳房へと這いずり乳首を転がして、うなじへと突き進む。
女は体を小刻みに振動させて、インランの快感葛藤している。

男はベッドに女を横たえて、ナイフフォークで女の淫乱を隅々まで切り刻む。
ほとばしるインランの血しぶきは、男の顔面を真っ赤に染め、女は蒼白な快感に悶えている。

女のナルシストに、男が触媒すると、一気に、インランに化学反応する。

淫乱は女体の化学実験で証明された。


男は女の真っ白な柔肌縦横無尽に、舐め尽くし、手のマッサージで、サラブレッドを味わった。

ただ一つ、触れない箇所があった。

おまんこである。

しかし、すべての道はローマに通じる。

この格言の通り、すべて一点に集約される。

おまんこである。

女はとうとう、叫んだ。

舐めて、

なめて、オネガイ、クリ、なめて

イガグリですか、

なにバカなこと言ってるの、こんなときに、

女は絶え絶えに、言った。

アマグリよ

はい

じゃあ、いきます、

ぺろ、

ぎゃあっ~

女は一発で昇天した。

すべての道はローマに通ず、まさに真なりだ。

淫乱の女体の効力は計り知れない。

男はすかさず、トドメに取り掛かった。

まんこに指を2本入れて、仲を思いっきり、くちゃくちゃ音を立てながら、
かき回した。。

しかし、男はまだ、2万円の女にGスポットは教わっていない、
それでも、手でかき回しただけでも、トドメには十分である。

淫乱な女体の破片が功を奏しているからだ。

男はあらんかぎりのスピードで、腕を動かした、ユビがまんこをかき回す。

女は、

でる、でる、でるう~

叫んだ。

と、そのとき、勢いよく、股間からシャワーが吹き出した。

ミルキーウエイである。

本来、ゼウスの妻ヘラが乳飲み子にオッパイを絞ってやろうとしたら、
一気にお乳がほとばしり出てしまった、天の川である。

これを見たゼウスが、あまりにも興奮してしまって他の女に手マンしたら、
一気に潮がほとばしり出た、地中海である。


男は顔一面に潮を被った。潮浸しである。

ベッドも床も潮浸しである。


恐ろしや、淫乱の女体。

女はしばらく身動きしなかったが、ようやく意識を取り戻した。

えっ? なに?

女に、意識は飛んで、事態が把握できない。

男は言った、

す、すごかったです。

どうしたの?

女は何が起こったのかまだわからない、しかし、周りが、水浸しになっている様子で、
事態を少しずつ把握した。

ナルシストが、こんなにスゴイとは、

男は言った。

はずかし~

女はやっと、言った

そんなことないです、恥ずかしいなんて、すばらしいことです。

それでも女は怪訝である。


男はチンポは使わなかった、言うなれば、まんこ抜きと言えなくもない。

わたしイ、シャワー浴びるね

はい

男はうれしそうに、返事した。

昨日の思索の結果、到達した結論は間違いでなかったことが、
カラオケの女で実証された。

たぶん、他の女も同じように女体から入っていけば、同じような結果になることは推察できる。
2万円の女を思い描いたが、しかし、師匠筋には畏れ多い。
まだまだ学ばなければならないことがたくさんある。


男は帰る準備に取り掛かった。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

ぱすかる

  • メールを送信する

ぱすかるさんの最近のウラログ

<2013年05月>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31