デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

お礼。

2006年09月07日 02:51

コメントを残してくださる方に、お返事できてなくてごめんなさい。
全て読ませていただいてます。
みなさん、ありがとうございます。
最近パソコンが古いせいか、少し長く使うとすぐに強制終了になり…
毎日にネット時間が短くなり困ってしまいます(苦笑)
早く新しいの買って、ちゃんとみなさまとお話できるようにならなくてわ!!!



今日は前に、いま同居してる同じエロ女とのレズになるのかな。
そのお話を。




知り合ったのは高校の時で、彼女は私より2個上の先輩。
仲良くなったのは、当時乱交(笑)が私の周りではやっていたのでご一緒したのがきっかけです。







彼女はどちらかというとSタチさん。
女の子いじめるのが大好きさんで、INされるよりもINしたいそうです(笑)


さてさて、私は彼女に何度か襲われてますが…
一番気持ちよかったの。


最初に首輪で繋がれ、四つんばいにさせられました。
もちろん全裸
犬の服従のポーズをとらされ「私の体を調教してください」と言わされました。
私はそれだけでオマンコを濡らし、彼女にどんなことをしてもらえるか楽しみで仕方ありませんでした。


彼女は私が乳首責めを好きなのを知っているので、乳首が取れてしまうのではないかというほどに責めてくれました。
両方の乳首をゆっくり撫で、少しずつ摘んでみたり、ひっぱってみたり。
ビンビンに勃起したら、木の洗濯ハサミで乳首をハサミました。


そして洗濯ハサミをゆらしたり、外れるギリギリまでひっぱったり。
痛い、でも気持ちいい
なんともいえない状態になりました。
いい加減彼女はその行為に飽きたのか、私をソファに座らせると後ろでに手を結わきわした。


そして抵抗
できないように、足もM字開脚で結わかれました。


しっかり縄で結わかれた後は、また乳首責めの始まり。
今度はプラスチックの洗濯ハサミ、しかもバネが強力なもの。
その先には紐でちいさな錘がついていました。
挟まれただけでも痛いのに、錘がついている…考えただけでオマンコがグショグショになりました。


続く

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

みかこ

  • メールを送信する

みかこさんの最近のウラログ

<2006年09月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30