デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

恋愛感

2006年08月29日 23:58

人にはそれぞれ恋愛感があるだろう

彼女は悩んでいた。


もう男を信用しないと言った彼女

最低な男に好かれいい思い出がない彼女

私が遺書を書いて家を出ようとしたときに本気でとめてくれた彼女

今の私があるのは彼女がいるからで

彼女の存在は私にとってかけがえのないものなのだ

そんな彼女がもう一度恋をした。

出会ったことのない彼に恋をした

彼には彼女がいる

私は彼女と別れて私のところに来いと言える人間

彼女は言えない人間

彼女に何を言ってあげたらいいかわからない

私は玉砕しても次があると思える人間

彼女玉砕を怯える人間

待つことも限界、でも踏み出せない。

今の彼女とどうなの?それを聞くことさえままならない

私は彼女以上に彼のことを知らない

なんて言えばいいのさ?

彼女がいつ飛び降りを決行するかわからない
その恐怖だけ脳裏から離れずメールを返しながら怯えている

今の私は彼女を支えられるだけの力があるとは思えない

そんなに自分に自信がもてない

こわい、私の言葉で彼女の身に何かあったらと思うと・・・疲れてます。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

由那

  • メールを送信する

由那さんの最近のウラログ

<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31