デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

天使のたまご。

2006年08月20日 01:05

天使のたまご。

暑い夜、如何お過ごしですか?
僕はまだ生きてます。
天使のたまご」って映画があるのですが、なんだか久しぶりに見たくなりました。
女の子が夜の街を歩いていろんなものに触れていく。その街は確かにあるのだけど、少女が目を閉じたり、眠ってしまうと、まるで夢だったかのように水没していく。
今見ているものは本当にあるのだろうか。
有ると思っているだけで、本当は何もないのだろうか。
では、それを見ている自分は一体何者なのだろうか。

身の周りのいつもの風景がなんだか違う景色に見えてきます。ちょっと変わった風合いの映画です。


有る時、少女の世界に一人の「他人」がやってきます。風景のように消えないで触れると確かに存在する、少女はどうするのでしょうか。さて。

ちょっと眠たくなるほど夢幻的な不思議な映画です。


車の中で映画のサントラCDを聞きながら走っていると、まるで迷子になったみたいな気持ちです。そしてここで出会う人たちは「他人」なのです。そして僕は、他人を求めていくのです。

今晩は。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

yano

  • メールを送信する
<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31