デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

もう1つ時事ネタ 畠山鈴香ちゃんについて

2006年08月06日 13:37

もう1つ時事ネタ 畠山鈴香ちゃんについて

畠山鈴香ちゃんは一世風靡しましたな。
それにしても、ここまで思考回路がワカラナイ、考えている事を理解をしてあげれない人は珍しいんで、ワイドショーネタとしては最高のキャラですな。
考えれば考えるほど、自分の娘の再捜査希望していた意味がわかんないです。
自前でビラまで作って情報提供を呼び掛けていた人が犯人なんて、意味が分からなすぎて小説にもデキマセンよね。

でも、あんな感じのタイプの女の人に1度だけ会った事があります。
自分でキャバクラを経営していた時に働いていた子なんですけどね。
すっごい精神状態にムラがあって、気分の良い時は「私、髪セットできるから、みんなのもしてあげようかな」なんて調子の良い事を言ったりするのですが、気分が悪い時は大変です。
相手が私だろうと、客だろうと、一緒に働く女の子であろうと関係なくケンカを売ってきます。

中でも凄かった話なんですが...
深夜2時頃に店を閉めたのですが、送ってあげる車が1台しか無かった時に、その前に送ってあげていた子がいた関係で、少し待たせる事になったんです。その時はたまたまムシの居所が悪かったらしく『コッチはなぁ、具合いの悪い子供をおいてまで仕事に来てんだよ。すぐにでも帰って看病してあげたいんだから、タラタラやってんじゃねーよ』って怒鳴りはじめたんです。
私は『そうなんだぁ。心配だねぇ。もうすぐ帰って来るから、ちょっとだけ待ってみて』と言ってなだめようとしたのですが、彼女は『ふざけんな』とか言いながら店のイスやテーブルを蹴り飛ばし始めたので、彼女の身体をおさえつけたら『オマエは女に暴力をふるう気か』とキレはじめる始末でした。
そんな中、店の扉が開き、なんと彼女がつきあっている彼氏が現れました。どうやら、その彼は迎えに来させられた感じでしたが、彼女がキレまくっているのに気付くと『ゴメンネ。遅くなっちゃって』と優しく声をかけ、怒りをしずめてくれました。
彼女が帰る準備で着替えている時に、彼に話しかけてみたんです。『子供が具合悪いって言ってたんですけど、ダンナさんなんですか?』と彼に聞いたら『結婚はしてないですよ。それに子供なんて家にいないです』って返事なんです。
『あれ? さっき子供の具合いが悪いのにって彼女が怒鳴ってたんだけど、子供さんは別のとこに住んでるのかな?』とヤバイ話しに口を突っ込んだのかなと思いながら恐る恐る聞いてみると、衝撃的な答えが返ってきたんです。
『あぁ、子供って、人間じゃなくてインコなんですよ。子供みたいに大事にしてるんです。ただ、彼女はまるで人間の子供の様に育てているんで、僕がインコだって教えた事は内緒にしておいて下さい』だって...

以前に子供のいる女の子同士で話していた時に彼女が『ウチの子は今反抗期で...』って言ってたのを思い出した。
インコ反抗期ってあるのかな?


鈴香ちゃんの話からは逸れてしまいましたね。
あなたの近くにも鈴香ちゃんはいるかもしれないですよ。気をつけろぉ(長井秀和イメージで)


PS:私に送って頂くメッセージの中に、フリーのアドレスを書いて下さい。アドレスが載っていれば必ずお返事はしてますよ。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

  • 新規会員登録(無料)

プロフィール

あきら

  • メールを送信する
<2006年08月>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31