デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ワンちゃん11(最終回)

2006年07月25日 00:16

今日でワンちゃんは一応最終回にしたいと思います。なんか体位の説明してるばっかり見たいになってきたからね。最初はログに上げると一度に沢山の女性に見てもらえるから便利かなと思ったんだけれど、一方では女性好みも人それぞれだから、一応ここまで書いてきて、それぞれの趣味に合わせて書けない難しさも実感したよ。
 
例えば、一人称一つとってもても、「ご主人様」が好きな女性がいる反面、それに嫌悪感を抱く女性もいるだろうし、「おちんちん」にしても、その言葉が卑猥過ぎて露骨だと感じる女性もおられたと思う。一応、その場の臨場感を考えて(それ程深くは考えなかったけれど)、「アレ」とか「ご主人様の」とか「おちんちん」とか使い分けたんだけれどもね。また、尻尾ちゃんが嫌とか、お尻が嫌いとか、それぞれあったと思いうけれど、その辺のところはゆるしてね。
 
今までは別の無料サイトで遊んでたんだけれど、そこでは個別に趣味を確かめながら出来たし、また下の名前だけ聞いて二人称も名前で呼んで臨場感を増してたんだけれど、ログでは無理だからね。でも一応読んでくれてた女性でも、自分の趣味に合わせて欲しいという方がおられたら、喜んで趣味に合わせて送るよ。ただし、ここ経由でやると一通の文字制限が300文字だから表で送っても50通くらいになっちゃって、10000円くらいかかってしまい、僕が破産するから勘弁してね。
 
一応、このサイトは気に入ってるし、男性がそれを支えないといけないから、ここのサイトに儲けてもらわないといけないから、出来る事はささやかだけど、一般的なおしゃべりはここ経由。もっと個人的なものは直接メールできればと思っています。
 
それではワンちゃん最終回
君はベッドに寝かされ両足を担がれてご主人様にのしかられ、ご主人様の固くて太くて大きいので、君のアソコいっぱいに奥深くまで繋がれてるんだよね。そして、君はアソコに入っているおちんちんで、ご主人様にギュッ、ギュッって奥まで突かれてる。そのたびに、ご主人様おちんちんの膨れ上がった頭が、君の子宮の先のところに当たってるよ。でも優しくゆっくり優しく突いてくれてるから恐くは無いよ。ご主人様はまたねじ込むようにいやらしい動きで奥までギュウウウウウって入れてきたよ。今度は少し浅めにギュッ、ギュッ突かれてる。それもベッドのスプリング反動を利用してギュッ、ギュッ突かれるんだけれど、君にアソコが浮き上がって来るのに合わせて、ご主人様もギュッ突いてくる。ご主人様が突く動きを少なくすると、自分のアソコだけが、スプリング反動だけで上下して、まるで自分のアソコご主人様のをお迎えに言ってるみたい。

それは、ちょうど、君が上になって覆いかぶさって、自分からお尻を上下させて、おちんちんを抜き差ししている時のような感じなんだけれど、今はスプリング反動で下から上へ勝手に君のアソコが持ち上がってそうなってるんだから、お尻を上下させる必要が無くて、神経がそこに集中して気持ちがいいでしょ。ほら、またギュッ、ギュッ、ギュッって、勝手にに自分のお尻が持ち上がって、ご主人様の固くて大きくて太いのを、君のアソコが勝手に抜き差しして擦ってる~う。そして今度はまたギュウウウウウって深く入ってくる~う!。そしてさっき一回感じて逝っちゃった君のアソコは敏感になってるから、もう逝っちゃいそうだね。君の上げる声が激しくなって緊迫度を増すと、君が逝きそうなのを察知したご主人様は、君の両足を肩からはすしたよ。
 
そして、正上位で君の身体を抱き締めながら、耳元で、「もう逝ってもいいよ」って言ってくれたと思うと、ご主人様は少し上体を上にずらして、その固くて大きくて太いのをギュッ、ギュッ、ギュッ、ギュッって激しく出し入れ始めたよ。ご主人様の上体が上にずれたので、ご主人様のアレの固くて太い根元が、君のクリちゃんに当たって、クリちゃんも同時に擦られてるよ、ギュッ、ギュッ、ギュッ、ギュッって。そしてご主人様はもっと動きを激しくギュッ、ギュッ、ギュッ、ギュッってしてる~う!。もうだめ~え!・・・。君はまた逝っちゃったね。逝っちゃった君をご主人様は優しくギュッって抱き締めててくれてる。そして優しくキスしてくれて耳元で「とっても可愛かったよ」って言ってくれて、抱き締めながらけだるく動けない君が、段々醒めていくのを優しく抱き締めたままで待っててくれてるよ。そして、段々醒めてきた君は、まだ君の身体の中にピッタリといっぱい入っている、まだ固くて大きくて太くて熱いままのアレで、ご主人様がまた君の身体にピクピとクサインを送ってきてるのを君は感じてる。(ワンちゃん完)
 
一応、こういうの続けるつもりだけれど、次は何にしようかと考えてます。メイドさん?、女奴隷?、車で?、外で?、縛って犯す?。犯すというと、僕は暴力的な強姦みたいなのは絶対出来ないし書けない。2度ほど、臍を曲げた女性が(二人とも既に深い関係にあった)僕がしたいと言うのに、させないと言うから、僕も怒って無理やり押さえつけて・・・。でも2度とも出来なかった!。僕としてはとっても悔しかった!けれど、一方では自分の本性では強姦は絶対出来ないと思った。相手がそれなりに欲しがってくれないと駄目みたい。勿論、本気でなくて「いやいや」って言われるのは大好きで反って興奮するけれどね。だから、犯すといってもそれはプレイで犯すお話です。
 
 
ジョーク
犬:この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる・・・。
「この家の人たちは神に違いない!」
 
猫:この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる・・・。
「自分は神に違いない!」

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

河中住人

  • メールを送信する
<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31