デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

ありえたはずもない海の

2006年07月14日 02:20

岸辺に、
たどり着き
ありえたはずの
海を見つめて...

たどり着いた
流木
集めて
燃えもせず、

くすぶり続け、
たっぷりと
潮を含み、雨に濡れて
老木の白骨化して、

今、聞こえているのは、
海を越えて
辿り着いた鳥たちの
声....

聞こえるはずもない
海を越えて
辿り着けなかった者達の
声....

森は、
次の世代の森を
その下草の下に、
育てているが、

海も、
次の世代の海を
荒く、やさしく
育てているが、

浜に鳴き、
潮風に乗り
風と戯れる鳥たちは
そこにある
辿り着いた者達で
始めなければならない、

ありえたはずの
海などは、
ありえたはずもない...
今、
声のする者達で、
声の聞こえる者達で、

ありえたはずの
岸辺を思い、
空をかすめて
風を切り、
忘れ果てて....

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

瓦礫の月

  • メールを送信する

瓦礫の月さんの最近のウラログ

<2006年07月>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31