デジカフェはJavaScriptを使用しています。

JavaScriptを有効にすると、デジカフェをより快適にご利用できます。
ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからご利用ください。

こんな時間だからテンションが変だ

2010年04月19日 03:53

上品ではない表現が多数含まれてます。




















和式トイレの新しい使用方法について考えてみた。

動機:和式トイレを使用中、四つん這いで使用したらアブノーマルな感じで興奮しないかと思ったから。

なぜ四つん這いになって使用すると興奮するのではないかと思ったのかはわからない。


まず簡単に考えて三種類を想像出来る。

1:ノーマルスタイル

金隠しがちゃんと隠されている四つん這い状態。便器は汚さない

2:バックスタイル

金隠しにお尻を向けて使用するスタイル。便器の掃除が嫌な感じ

3:サイドスタイル

上級者向けのスタイル。難易度が高いだけでたいして興奮は得られそうにないし、小水しだいでは悲惨な事になるスタイル


この三つが基本スタイルとなる。
これからは発展系について考えてみる。

1ノーマルスタイルの発展系について

ノーマルワンワン:片足をあげてみよう
ブレイクスタイル:腰を回転させ、両腕で体重を支えながらのスタイル

2バックスタイルの発展系について

バックワンワン:ノーマルワンワンと同じ
騎乗位バック:根性で金隠しの縁を掴みながらのスタイル

3 サイドスタイルの発展系

サスケスタイル:狭い個室の時、両手両足を壁で踏ん張らせるスタイル

サイドワンワン:犬座りでするスタイル


何より大切なこと。それはイメージであり、
考えた結果、普通にトイレを使用した方が良いと思った。

このウラログへのコメント

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書く

同じ趣味の友達を探そう♪

プロフィール

naka

  • メールを送信する

nakaさんの最近のウラログ

<2010年04月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30